Loading

BLOG

凍った世界に住みたいですか?

世の中の全ての人は自分の決めた前提を元にこの世界を見ています。例えば、自分を取り巻くこの世界は自分には辛く、良いことなんてなくて、幸せになるのは一部の決まっている人で…

 

例えば、女性という生き物はこういう時にはこういうことをして、自分とは相容れないものである、だから私は女性が嫌いだ…とか…

とにかく、自分で決めつけた(とは自分も思ってもいないのだろうけれども)枠の中でとても不自由に生きている方々も少なくはないのです。

反対にこんな境遇で大変だろうに…と思っても本人はあっけらかんとしていて、全く不幸だとも大変だとも思っていない…というケースがあります。

 

不思議なのは、その前提、ここはこういう世界なのだ、というルールを採用しているのはご自分なのに、そのルールを変えるという選択は一切せずに変わりたい…とおっしゃる人たちがいること。

 

いや、そのルールと物差しを持っているから、その世界にいらっしゃるのでしょ?嫌なら、それを捨てたらどうでしょうか?と言いたくなる方々がいらっしゃる。

まさにそんな方がいらっしゃいました。

○どんな問題を解決するために受けましたか?(受けた動機はなんですか?)

連れていかれる感のまま足を運んだのが
正直な所でした。

○受けてみて、それがどう変わりましたか?

運命は100%決まっていて受け入れるしかないと思っていましたが、選べるのかもと希望がもてました。

○今の自分だったら
どんなことをしていきたいとお考えですか?

毎日の日常の中で感謝出来ることを1つでも多く見つけられる自分でありたい。
まずはそこからだと思います。

○そのために、何からやってみますか?
具体的な行動をお書きください

勧めて頂いたダイアリーをつけていきます。
色ぬりも簡略してシール貼りでもいいかなといろいろアレンジしながら、、。

(ゆんゆんさま、石川県、薬剤師)

ゆんゆんさま、はい、ご自分でもお書きになっていらっしゃいますが、この世界は起こることは決まっていて、何をやっても起こることは変わらない。残りの人生なんて消化試合みたいなものだ…とおっしゃっていらしたのです。

 

わたくし、それをお聞きして
「なるほど、そういう世界にお住まいなのですね」
「いや、そうですか、何をしても変わらないと…。なるほど、それはまた凍ったような世界なのですね。そこにそのまま、お住みになる?いや、別にわたくしはどちらでもいいのです。ゆんゆんさまがお好きなように生きたらいいので…わたくしの人生ではございませんし…笑」

 

「…でも、ここに来たんですよね?変えたくていらしたんでしょ?
…どうなさるの?そのままグレーな凍った世界で生きる?彩りのある世界で生きる?どっち?

と詰め寄りましたわ。

そんな世界に住まわせるために、ここにきたんじゃないー!と後ろ?上の方々の鼻息が聞こえるようでしたよ。

本当に連れてこられたんですね…

 

いや、変わりたくないなら一生、その世界から抜け出せないようにもできますが、したいのでしょうか?(呪いともいう)
したくないですよね。では、今日から変えると決めたらいいのです。

 

私はなかなか変わらない、というのも枠の一つです。
なかなか変わらないほうがいいのでしょうか?すぐ変わったほうがいいですよね?では、「すぐに変われる…」という前提を採用しましょう!

 

 

今の世界の中で既にある「悦び」「幸せ」「感謝できること」を探していってくださいね。自分の採用している世界観や物差しを使って世界を見ることを「やめる」と決めてくださいね。

 

ゆんゆんさん、長身ですらっとしていて隠れ美人さん。隠れ…というのは自分の魅力も全然わかってないし、それを認めてらっしゃらないとあるものも表現できないのですもん。とってももったいない!

 

例えば、ゆんゆんさんの場合お母様の面倒を見なくてはならない、ということを再三おっしゃってましたが、他の選択もできそうな環境であられながら、「しなくてはならない」という思いがあられました。

 

これだって思い込みとか枠とかですよね。娘はこうしないとならない…という。友人でもいました。義理のお母様の介護をしなければならないと頑張って、でも苦しんでいて…。でも思い切って施設に預けることにしたら、自分もですがお母様もそれがとても良かったそうで…。何をあんなに悩んでいたのか…と思ったそうです。

 

同じするのでも「させられている」と思うのか自分がしたいからしているのだ、と思うのかで結果は全然変わります。

 

何をするのでもそうなのです。
たとえしたくないことをする時でも「したくない、こんなことはこりごりだ…」と思いながらするのと、それが嫌いなことはわかっている、だけれども今はこれをするということを「選んでいるのは自分の意思だ」と思ってやるのでは全く違うということ。

 

それを知っていて欲しいと思います。

 

そして、ゆんゆんさん、心に秘めた方がいらっしゃるそうで。はにかみながらおっしゃる姿がとても可愛らしかったです。本当にこれからの人生を自分のために生きて欲しいと思うのです。
自分の魅力も知って、それを最大限表現していって欲しいですよね。

 

世界はとても優しくて、宇宙はこちらのオーダー通りに様々なものを用意して待っていてくれています。
それを是非、体感なさってください。

 

 

>>メタビジョン・ビジネスリーディング詳細はこちら
(8月末まで特別価格)

 

 

 

メタビジョン・ビジネスリーディングとは

夢は見るだけでいいのですか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP