Loading

BLOG

何から始めたらいいかわからない

色々なことを学んで、いつかはそれをやってみたいけれども、どうしていったらいいのかわからない…。好きを仕事にするためにはそれだけで独立しないとならないか?

今の仕事は嫌いじゃない。でもそんな中途半端ではダメなのだろうか。やるといってもどこから手をつけて、何からどうしていけばいいのか、さっぱりわからない…という方いらっしゃると思います。

 

今回、島根からいらっしゃったこちらの方もそんなお悩みがあられました。

○どんな問題を解決するために受けましたか?
(受けた動機はなんですか?)
ヒーリングに興味があり、幾つか習ったのですが、いつかそれを自宅で仕事にしたいと思いつつ、何をどうしていいのかわからず、自信もなく、もうこれは諦めた方がいいという事なのかモヤモヤしていたので受けました。
○受けてみて、それがどう変わりましたか?
今まで難しく考えていたので、前に進めないと思っていたのですが、これなら出来るでしょうとアドバイスをいただき、気持ちが楽になりました。
○今の自分だったら
どんなことをしていきたいとお考えですか?
今は準備段階、何年後かにヒーリングの仕事をしていきたいという思いが明確になりました。
○そのために、何からやってみますか?
具体的な行動をお書きください
☆職場、日常で気軽にヒーリングを試してみる。
☆試した感想や日常思っている事などメモする。
☆人生バラ色にするダイアリーをつける。
☆教えていただいた呼吸法をする。

(トントンさま、島根県、介護系サービス)

島根からいらしてくださいましたトントンさま。レイキを始め、様々なヒーリングを学ばれていましたが、それをいつか仕事にしていきたいと思っているが方法がわからない。また本当にやったらいいか…ぐるぐるしているとのこと。

 

まず、お話したのは今のお仕事が嫌いではなく、むしろ好きなのでしたらやめる必要は全くありません。むしろ、辞めないほうがいいですよ、というお話。

 

そして、そういう職場にいるということはやってあげれる人が周りにいっぱいいるということですよね?とお話しました。
難しいことやレイキがなんなのか、なんて説明はいいんです。
「おばあちゃん、ちょっと楽になるのに触るねー」とかで。
そして、やってあげたらいいのです。そのうち「トントンさんに触ってもらうと楽になる」とか「もっとやってほしい」と言われたらしめたものです。

 

その時に初めて、こういうことをしてるのよ、とお話してあげればいいのです。ということを説明いたしました。

レイキに限らずですが、なんだか説明すると怪しく思われるようなことの場合、そもそもちゃんと説明しよう、なんて思っているからできないのですよ。「怪しく思われないかな?」と思いながら話すから、相当に怪しいことになるのです(笑)

 

そうじゃなくて、ただ、やってあげればいいじゃない。
そして、数をさせてもらえばいいのよ、今は。ご主人や息子さんがやってやってっていうぐらいなんだから、絶対気持ちいいのですもん。
それが評判になったら、お仕事としてやったらいいわ…というお話をさせて頂いたのです。

 

なんでも、かんでも独立して起業して…なんてしなくていいのです。
今いる場所でできることがあるなら、それを活かしたらいいじゃないですか。せっかくの場を用意してもらえているのだから。

 

誰もかれもがブログを書かなければいけないわけではない。やったほうがいいけれども、こうやって直に顔を合わせてできる環境が用意されているのだから、それを使わない手はないでしょう?

 

そんなお話を致しましたら、とんとんさん、「それならできるかも!」とおっしゃられていました。

ええ、きっとできますよ。
評判になって、やってやって…と言われているトントンさん。
見えるようですもん。

 

>>メタビジョン・ビジネスリーディング詳細はこちら
(8月末まで特別価格)

宇宙は思うより遥かに優しかった

天命を生きる能力を開発する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP