Loading

BLOG

仕事と創作活動は別のことではない

どんなに上手くいっていても、なんだか流れがおかしいな?止まったかな?と思うこともあります。でも、その原因は自分ではなかなか気付かなかったりします。

また、次に進む段階にきていると感じるけれども、ではステージアップをするためには何をしたらいいのか、ここがわからないという方も多いですよね。

この方もステージアップの時期にきていることは、なんとなくわかるけれども何をしていいかわからない、というところにいらっしゃいました。

○どんな問題を解決するために受けましたか?
(受けた動機はなんですか?)

今後の作家活動の方向性を決めるにあたり、
必要な事や滞っている部分とその解消法をみていただくため。

○受けてみて、それがどう変わりましたか?

これまでやって来たことが身になっている事を再確認できた上で、今後身につける事と向かい合う課題がわかりました。

その事によって、現在自分が関わっている事に対する定義付けと取るべき行動を確認できました。

○今の自分だったら
どんなことをしていきたいとお考えですか?

作家活動に限らず、もっといろんな場面で
周りの方々のお役に立てそうだと感じました。

今まで以上に日常生活が面白くなりそうです。

半年後にどう変わっているか今からとっても楽しみです。

○そのために、何からやってみますか?
具体的な行動をお書きください

《毎日する事》

ダイアリーを教えていただいた通りにつける

教えていただいた呼吸法と瞑想を隙間時間をみつけてする

《今月中にする事》

ダイアリーを使っての半年の振り返り

今回のリーディング内容の復習

《三ヶ月以内にする事》

上林先生の丹田リーディングを受けて丹田のトレーニングをする

教えていただいた公園と神社へ行く

(佐橋美名さま、愛知県、アクセサリー作家)
ブログ http://ameblo.jp/mina-labo/

美名さまは2年前にTOP(テイクオフプログラム)というものに参加くださっていて、アクセサリー作家としての自覚と外見を含めた表現ということを当時は徹底的に改善していったと思います。
そこから何度も個展をされて、前回の個展はびっくりするくらい沢山の方にいらして頂き、売上もあがり、ここから更に…何をしていけばいいか、というタイミングでいらっしゃったのです。

 

美名さまには他にもう一つのお仕事があり、そこである問題が起きており、そこをどうするか…ということも悩まれていました。それは実は仕事は仕事、アクセサリー創作はそれ、と別々のことではなくて繋がっていること。ですから、これから必要な視点ということでやるべきことはなんなのか、というお話をさせて頂きました。

 

会社の仕事の中でこれは自分の仕事ではないが、こうしたほうがいいな、と思うことってありますでしょ?提案したら自分がやらないとならなくなるし、どう思われるだろう…と考えてしまうことがあります。
言ったら、それをやったら嫌われるかもしれない。

でも、会社のためにはどうしたって必要なことであり、そこが改善されることで自分も気持ち良く働ける、ということがあったときに自分の保身を見るのか、未来の快適を見るのか、それによって取る行動は変わってきます。
こうした視点の転換が必要な時期にきたのだ、ということ。

 

嫌われるかも、という怖さを超えて自分がやることがある。
その視点で物を考え、行動することができたならどれだけ丹田他が鍛えられるか、わかってないでしょ?
それがひいてはアクセサリー創造をする自分という器を広げることになるのです。だから、全てが別々ではないのですよね。繋がっていることなのです。多くの方はこれを別物だとしている。

 

そうではないのですよ。
だから、美名さまがアクセサリー作家としてステージを上げていくためにはこの日常の部分で取り組んでいくことが必要だったりするのです。

 

人は仕事は仕事、プライベートは別と考えてたりしますでしょ?でも全部は本当は繋がっているのです。だから、お金がないといつも思っていることと、例えばその方が電車の中で化粧をしているような自分がいることとは別のことではないということ。

 

どういうことかといえば、電車の中で化粧をするって周りの人間を人としてみていません、と言っているようなもんなのです。そういう気持ちが無意識の中にあるということ。だって、周りの方を人と認識されていたら、そんな失礼なことができるわけがございませんから。

 

その、人を人とも思わない人が何かやっていても、その人に関わりたいと人は思うか、ということ。そうしたものは無意識ににじみ出でいて、人に伝わってしまうのですから。そんな方に関わりを持ちたいとは思いませんから、その方が例えばサロンとかしていても行きたくないですし、会社でお仕事していても、その方を取り立てたいとは思えないですよね。全てが万事そんなことで、ツキも回らなければ運も入ってこない。

 

そして、お金がない…という現実を作っていくのです。

 

美名さん、良かったですね。様々なことがタイミングがあって…。
ここを踏ん張るともう一段階あがりますよ。

 

>>メタビジョン・ビジネスリーディング詳細はこちら
(8月末まで特別価格)

本当の引き寄せの法則とは

独立する怖さは誰でもある

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP