Loading

BLOG

今の自分を客観視するために

お一人様で仕事をしているとき、
うまくいっているようでいて
やはり、自分では気づきにくいことも
あったりするのですよね。

 

それを客観的に見てもらえる視点を
持っているということは大事なことだと
わたくし自身も思っております。

○どんな問題を解決するために受けましたか?

以前と比べると、自分の感覚が変化してきており、それにどう対応していいのかが分かりにくくなっていたため。
(絵に対する思いや行動、環境に対しての感覚など)

以前ならOKとしていたことが、体や心にストップがかかる感じで、できなくなっていたり、以前のスピードやテンションが変化し、それをスムーズに受け入れることができなくなっていました。

「よくない状態である」という捉え方をしていて、それをどう改善するのか、扱うのか、付き合っていくのかが見えにくい状態でした。

○受けてみて、それがどう変わりましたか?

「よくない状態」なのではなく「そういうものだ」ということを受け入れることができてホッとしたのと同時に、「これで良かったのだ」という思いが出ました。

次の扉を開けるはざかい期にいることが分かり、必要なことが起こっているのだと受け取ることができました。

「継続してやらねばならない」という自分で作っているルールは、守るべきものではなく変化していって良いのだと受け取れましたし、自分に合った仕事の仕方を選んでいけると確信することができました。

また、ゆう子さんが「何か聞きたいことある?」とおっしゃってくださったことが、絶妙のタイミングでした。

そこから、私がほんまに勝手に思い込んでいたことが明らかになり、何が今の状態にストップをかけているのかが紐解かれていきました。

自分が知らず知らずのうちに、制限していたことがこのリーディングの場で解消されていくと、体がす〜〜〜っとしていく感覚が広がりました。

 

その1、2日後に、開催中であった「かぞく個展」にお越しくださったお客様がオリジナルのスマホケースや、アートの原画をお買い上げくださるというとても嬉しいことが起こりました。

現在メニューにあります、「あなただけの光」アートにもお申し込みくださる方が

増え、どんなアートが描けるだろう!?とワクワクしています。

また、9月に参加予定の「砂」がテーマの企画展に出展する作品の形が見えてきて

これも形にすることが楽しみです!

○今の自分だったら
どんなことをしていきたいとお考えですか?

さらにアートに力を入れていきたいと思います。

平面だけに限らず、立体の要素も入れた作品など新しいものにもチャレンジしていきます。
また、ご希望くださる方にさらに必要なアートや講座をお届けできるようになっています。

講座は、ENMAカード関連・バラ色ダイアリーなど対面やZOOMなどを使ったものを開催していますが、今度通信講座もやっていく予定です。

○そのために、何からやってみますか?
具体的な行動をお書きください

ご提案いただきましたメニューを始めるため、考案中のものを公開してみています。

「才能開花」「不要なものを手放す」「鎧を脱ぐ」ために必要なアートをお届けできるよう、準備しています。3つとも同じくらい「興味がある!」というお言葉を頂戴しています。

どれを、どんな風に、どんな期間やっていくかを、今までの感覚ではなく新しい感覚に基づいて決めていこうと思います。

はしもとみわさま
https://ameblo.jp/encle/

みわさんとはかれこれ、何年くらいのおつきあいになりますかしらね。初めてお会いしたのは2011年の夏でしたか?そのときから様々な講座でご様子をみさせて頂いておりますが、本当にステージがどんどん変わられていますよね。

 

その当時は夢の夢だった、自分の絵でお仕事にするということも実現されていらっしゃいますし、どんどんやりたい、に向かわれて、その度に自分と内省されてこれでいいのか?と立ち止まって考えることもさえている。

 

だから、自分のペースで進まれていると感じます。

そして今回もステージがまた変わるところにいらっしゃったのだと思います。なんか今までと感覚が違う?ということてtあります。でも自分ではそれがなんなのか、わからなかったりしますから、客観視してくれる目を持った方を頼れるようにしておくことは大切ですよ。

 

外からみたら、今起きていることはそういうことだったのか、と思いますと安心してまた進み出すことができますから。

 

このリーディングの後にみわさんの家族展を見に行ったのですね。息子さん、旦那様、そして美和さん、だけではなく、旦那様のお父様の絵まで…。
暖かい空気感に包まれて、それは素敵な展示会でした。

 

みわさん、自分のペースで自分の働き方を見つけていかれているな、と思って安心してみておりました。これからの自分らしく輝く姿、楽しみですね。

 

メタビジョン・ビジネスリーディングはお仕事に対する疑問や今の仕事の状態などをあなたが向かう最高最善から、そこに向かうために今必要なことは何かを具体的にお伝えするビジネスリーディングです。

ブログの書き方、メニューの作り方など具体的なご相談にも乗りますし、今のお困りの状態をどうしたらいいのか、というお話もいたします。

 

ですが、「あなたはこうなります」ということを申し上げる占いではございません。あなたの最高最善に向かうために今、やるべきことをお伝えしますので、必ずしも耳心地の良いことばかりではございません。厳しいこともお伝えする場合もございます。ただ、それらは、きっとあなたの上の方々(スピリットチーム)があなたに気付いて欲しくて、わたくしのところへとご縁を繋げてくださったこと。

 

それを感じて、はっきりとお伝えします。

メタビジョン・ビジネスリーディングの詳細はこちら
http://yuko-hayashi.com/2-con/matavisionb/

10月枠もでています。

全ての魔法は日常にある

現実は世界観で創られる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP