Loading

事業として加盟したならやること

岸川さんの事業説明会のシェアです。2020/07/22

高野さんが最初に紹介したのが上杉さんだということはご存知でしたか。

理学療法士だった上杉さん、オーナーに一本でやらないと、と言われて仕事を辞めてアイテック一本に。

 

しかし、全く上手くいかない。

 

加盟店さんも増えていかない。どうしていいかわからないでいました。上條さんという岸川さんのスタッフをよくやってる方もそう。

上杉さんと二人で愚痴をこぼしていたそうです。でも、鳴かず飛ばずで一向に成果がでないでいました。

 

そこで岸川さんは二人に次のことを教えたのです。

 

アイテックの事業提案

1.使う

自分が自分のために徹底的に使ってあげる。

2.説明会に出る

自分が自分を説明会に連れて行く。説明会は3種類あって、事業説明会、1日研修、一泊研修とある。これに何度も参加する。

3.2人に伝える(二店舗出す)

 

この3ステップだけを徹底的にやれ、と教えたそうです。

 

上杉さん「え?それだけですか?」といったそうですが、岸川さん「やってから言え!」と言ったんです。

 

そして、その3つだけを徹底的にやってお二人とも4ヶ月でGFCつまり緑バッチになられました。

 

それまでのお二人は誰かに伝えなきゃ!という一心で1と2を飛ばして、3だけを頑張って頑張って頑張ってやってました。

 

上條さんは美容院とかに飛び込みで行っていてまるで成果がなかったそうです。

 

その時のことを上杉さんが話してくださいました。

 

頑張って、頑張って自分が思いつくやれること全部やったのになんの成果も出なかった時、本当にどうしていいかわからなくなるんです。

もう、何をしていいかわからない、結果も出なければこの先の不安ばかりがよぎって…。

 

もう辞めようとと思った時に行った事業説明会に岸川さんがいらしてて、5分だけオーナーに代わって話をしたそうです。そこで場の雰囲気がガラッと変わり、なに?この人?となって岸川さんを師匠としてついていくことにした上杉さん。

 

最初に話をされた時、そんな状況だったから泣いてしまったそうです。そして岸川さんから言われたこと。この3ステップの他に言われた重要なこと。

上杉さんはこれが一番だったといいます。

 

どうするか迷ったら嫌な方をやれ!

自分が違和感を感じたことをしろ。心地良い方を選んできた結果の今だろう?その程度だろ?

だったら今まで選んでこなかったことをしろ!

 

そう言われたのです。

それをやってきて自分は変われた、と上杉さん。

 

岸川さん曰く、みんなFCの基本が出来てない。本部がいうことを素直にやりさえすれば上手くいくのに、自己流になって成果がでないんだ、と。

ネットワークや営業をやってきた方は1と2を飛ばしてすぐに3をやろうとする。だから結果が出せない。

 

徹底してまずは1と2をやること。成功の秘訣はこれにつきる。自分流の使い方ではなく、ちゃんとした使い方で結果を出すこと。

そして、3つの説明会にいくこと。これができない人が多い。一回行けばいいと思っている。事業説明会も人によって切り口が全く違う。それを知るのも大切。

 

この3ステップを自分が推薦した加盟店にもしっかり使えること。

 

自分が変わること。どうしたの?と聞かれる存在であること。向こうから聞きたいと思わさせること。

 

SP100は朝昼晩に2粒ずつ取ると目に見えて効果出てくる。それでもこれは鈍行列車。NMNはそれと比べるとリニアモーターカーくらいの効果。

 

自分がまずは使って喜ぶこと。心に響かせること。昨日のミミさんのお話にも通じます。

 

なかなか結果に結びついてない方、正規本部にはなられたけれども、その先に続かない方々。

 

どうでしょうか?当てはまるところはないですか?今一度、初心に戻って取り組まれてはどうですか?

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP