Loading

BLOG

現実は世界観で創られる

昨日は人生バラ色ダイアリーを
3ヶ月一緒に付けていく、という
グループセッション、
「人生バラ色にするグループセッション」
東京チームの初日でした。

今回は5名様が参加くださいまして、
まずはダイアリーの振り返りです。
それぞれダイアリーは付けてくださって
いるのですが、
短い方で二週間くらい、
長い方で2ヶ月くらいでした。

 

あんまりつけられていない、
とおっしゃっていた方々も
シェアが進むにつれて、
ご自分が変わってきていることに
気づかれてびっくり!

 

ある方からはこんなお話がありました。

 

家族で旅行に行く予定が
ご主人のぎっくり腰で中止になって
しまったのだそうです。
いつもなら、楽しみにしていたのに、と
怒ったりがっかりしたり、落ち込んだり
していたのでしょうが
この時間をただ落ち込んでいては
もったいない、自分はどうしたかったんだった?
と自問し、ゆっくりしたかった自分を
思い出したのだそうです。

 

そして、気持ちを入れ替えて
大好きな紅茶のお店をお嬢様と一緒に
回るということをされて
とても有意義な時間になった、と
お話くださいました。

 

ある方は今までは何か1つ失敗すると、
もうだめだ、と思いやめていたのが
失敗しても、じゃあ今度はこうしてみよう、
と他の方法を考えて
何度もやってみる自分がいることに
気づきました!とびっくりされてました。

 

「なんで1回で全てできると思い込んでいたか
謎です」とおっしゃるその方が
素晴らしいな、二週間で…とわたくしは
思いましたですよ。

 

ダイアリーつけていて自分の気持ちに
向き合ってきたら、
好きな人ができました!という方も
いらっしゃいました。

 

素敵なこと!
自分が何が好きで何が嫌いか

ちゃんと感じることができたなら、
そうしたことにもちゃんと心が震えます。

全ては採用している前提次第

シェアしていく中で、
みなさんのおっしゃることが自分にも
当てはまっていたり、
うんうん、そうそう、とお聞きになって
いらしたり…

 

みなさんが絶対に意識しないと!と
鼻息が荒くなったのは…

採用している前提が世界を創る、
というお話でした。

 

そうなのです。
あなたが採用している前提どおりに
現実は創られるのです。

 

その仕組みとからくりをお話して
だからどうしていけばいいのか、
何を意識していくのか、を
お伝えしていったのですね。

 

からくりがわかったら、
次は「ちゃんと」オーダーしていくこと。

 

みなさん、目がキラキラしてらっしゃいました。

全ての魔法を日常にある

よく、お伝えする言葉に
「全ての魔法は日常にある」ということがあります。

 

それは、この日常を自分の思うように
作り変える最大の魔法をトレーニングする場が
あって、ここができたら
なんでもできるのですよ、本当に。
フリー・マインドのシリーズでも
書いていますが、大切なことは
この日常に全てあるのです。

 

自分のマインドを整えること。

このダイアリーはそれを着実に
してくれています。
今回、みなさんのシェアをお聞きし、
本当に確信を持ちましたよね。

 

できてないことではなく
できたことがどれだけあるか、
変わったところがどれだけあるか
それを見れる目を作っていくのです。

 

3ヶ月後が本当に楽しみですね。

大阪は15日からスタートです。

そして、このダイアリーを付けて
自分の採用している世界観に気づき、
心を整え、流れにのって
力を抜いて、楽しく最大の成果を
手にいれるための
フリーマインドを身につける講座

6スター・フリーマインド講座
大阪は9/30からスタートです。

大阪は満席ですが10/22からスタートの
東京はまだお席がありますよ。
これはダイアリーを使った日常の
魔法を磨いていくことをベースに
直観力を仕事で使えるようにする
トレーニングや

フリーマインドの考え方や意識ポイント、
選択の基準などを
しっかりと体感して身につけてもらいます。

さらに、ご自分の持っている魅力を
最大限に引き出すための
印象マネージメント、つまり
イメージコンサルも同行ショッピングも
ありますし
自然の中で思い切り遊ぶ
フィールドワークを通じての
学びの時間もあるという
盛りだくさんの内容です。

 

あなたがこの世にもってきた
魅力、能力を最大限に使って
本当に楽しく豊かな人生を
作っていきませんか…

6スター・フリーマインド講座
詳細はこちらです。
http://yuko-hayashi.com/6star/17090601/

 

今の自分を客観視するために

5不安をコントロールせよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP