Loading

BLOG

ちょっとだけ、でも気がつけば物凄い変化

先週、大阪での「人生バラ色にするグループセッション」の2回目がありました。これは『人生バラ色にするダイアリー』をつけながら、自分の日常をみんなで一緒に3ヶ月間振り返っていきます。

一人でダイアリーをつけていても、実は相当に変わっていくのですが自分では自分の変化というものはあまり気づけないでいるものです。それを他の人の様子を見ながら、「あ、自分もそうかも…」とかほかの方々からの指摘によって「変わっている」ということが実感されやすくなるのです。

 

大阪のグループセッションに参加の方々は本当に変わってきました。今回2回目ですが、それぞれがキラキラとしてきて、楽しそう。今まで、なんでもが重く考えていたり、自分がこうなって欲しくない、というほうをイメージしていることがどれだけ多かったか…それに気づいていくのです。

全ては日常の中にある

お金がない、もっと活躍したい、生き生きと生きたい…いろいろなこうしたい、は沢山あるのですが、それらに取り組むためにも日常を整えていかないとならないのです。本当は気になっているけれども、見ないようにしていた旦那様との関係や仕事の取り組み方や、自分自身に対しての自己肯定感の低さなど…、

 

ずっと気になっていることに向き合って、自分の中のその問題に対する考え方、前提を変えていくこと。そうしたら世界はどんなに楽しく、幸せでバラ色になってくることでしょう。

 

2回目を終えて、本当に変化してきている受講生の声をお読みください。

「自分の強み」に関してを自分だけで考えていると、どうしても既に分かっている自分の事しか出てこないのですが、グループの皆さんとご一緒させて頂けているので、自分では分かっていなかった強みを教えて貰えた事が、とても有難かったです。
既に持っている自分の強みでも、分かっていない・自覚していない状況は、持っていないのと一緒!っていう事が深く腑に落ちました。
また、日常の小さなストレス、小さな棘を一つ一つ取っていく事が大事!というお話しも「そうそう!それそれ!」っていう感じで、普段の自分の生活を見直す必要を強く感じました。
行動・思考の基準を「美しさ」におくことを、もっと癖付けていきたいと思っています。
ありがとうございました。(のんちゃん、大阪、50代)

のんちゃんには日常の様々なことに対する選択基準をお伝えしました。それが望む未来を創り出すために必要なことだったから。すると色んなことが体感を持って変わってきたと思います。次回お会いするまでにどれくらい「美しさ」を身につける遊びができたか…楽しみです。

 

先日は、2回目のセッション有難うございました。
皆さまが、1回目より、2回目にお会いした時の方が、はるかに綺麗で、何だか軽く、ビックリしました。
自分だけでは気付きにくいことも、皆さまの話を聞いたりすることで、自分の中にもあったと何度も気付かせてもらえました。
主人が母に対して、キツく当たったりするのを、これも私の事を心配してくれているからかも、と勝手にいい方に解釈出来るようになり、そうすると、腹が立たなくなってきました。
1回目で分かりにくかった前提の取り方のコツが少しづつ分かってきたように思い、楽しいです。
「人生の宝物を見つける」では、3人組で、それぞれ他の2人から、私の事で気付いたことを話してもらったら、私は、乙女チックらしい。中々自分のことは分かりませんが、同じお仲間さんからのアドバイスも、楽しい時間でした。

今回、ゆう子さんから、さり気無くアドバイス頂いた、「私もあなたのファンよ」を主人に言いましたら、無言だったのです。
今日の晩なのですが、一人暮らししている次女が帰っておりまして、長女が駅まで次女を送ろうとした時に、主人が「悪いね〜気をつけて行きや〜」と長女に優し〜い言葉をかけたのです???私 が、真似して言えないくらい優しい言いかたでビックリしました。
主人は、本当は私より優しい人なのかも、、です。
優しい主人は、出たいのに、私の主人に放つ言葉が、出させなかったのかなと思いました。
言葉には、気をつけていこうと思いました。

ダイヤリーをつけながら、ゆう子さんのアドバイスを実行していくと、ドンドン変化して、楽になっていくのです。ゆう子さん、楽しいです。有難うございます。
(デコちゃん、大阪、50代)

デコちゃんは旦那様との関係がどんどん良くなっていっていて、こちらも変化をお聞きするのが楽しみです。お伝えしたアドバイスを「やってみよう!」と試してみる気軽さは大切です。私のことを心配してくれているのかも、という「かも」を確証がなくてもそう思ってみようという気軽さです。これが変わっていく人の特徴でもあります。

 

前回から今回の受講までの日数が3週間と短期間だったにもかかわらず、皆さんの発する雰囲気が、明るくパワフルにガラリと変化しておられて驚きました。
こんな短期間でも人は変われるのだ‼️と目の当たりにしてダイアリーの効果の凄さを改めて感じました。
日常では自分の変化の度合いをなかなか客観的に把握出来ないですが、講座で振り返りをして皆さんのお話しを聞くことで、自分に当てはまることも多く、自らの変化も感想をシェアすることで実感できました。
また今回は、生い立ちを振り返る宿題のおかげで、今に至る道のりを思い出すことが出来たうえに、皆さんに私の強みがどこかを教えてもらい、否定的に捉えていた自分の人生を肯定的に捉えることがはじめて出来ました。
私の場合、転職を数回しており、それぞれが異業種で前職の経験を生かすことも出来ず、現状はペーペーの平社員で年下の先輩たちと働いている状況です。
一つの会社で働き続けている友人たちは、部下がいたり役職に就いたりしていて最近は話しも合わず、自分と比べていつも情けなさを増幅させておりました。
こんな私の人生を8分で簡単に語っただけで、その話から「自分の思ったことをやる力」「状況を切り替える力」「チャレンジ力」があると皆さんに教えて頂き、異業種をまたいで来たからこそ色々なタイプの多くの人達とも出逢い、その中で私なりに幅広く色々な経験を積んできたのだと、やっと肯定的に捉えることができました。
皆さんに教えて頂いたことを強みと捉えて、これからの人生を卑屈にならずに堂々と歩んで行きたいと思います❗
(あゆちゃん、名古屋、40代)

名古屋から会社休んで参加してくださっているあゆちゃん。ネガティブに捉えるのが癖だったとおっしゃいますが、自分に対する自分の評価が変わっていくと見えてくることが変わってきます。既に変化は起こってますよね。

 

 

ダイアリーを始めて半年、”もっと頑張らないといけない病”がまだ残っている私は変化をあまり実感できずにいましたが、我が家のある事件で自分の変化を実感しました。

事件の内容は長くなるので、次の時にでもお話します。

初めて警察に相談したり…大変でしたが非日常下でも冷静に考えることや本当はどうなっていたいか?を考えていて、その癖が知らない間についていることに気づきました。また皆さんの意見の”ブレない、強い”を受け入れれなかったけど、”もしかして私、強いかも…”と思いました。

日々の変化がとても小さすぎてわかりませんでしたが、ちゃんと積み重なっていて、どんな時でも発動できているという大きな変化にビックリです。何よりダイアリーをつけていないはずの家族が知らない間に変化してる!面白ですね。
この事件をどう攻略するかゲームみたいに楽しんでいたように思いますし、美しくキレイに事が運びました。”すべうま”ですね~!!
(ガブちゃん、大阪、40代)

ガブちゃん、何があったのかしら。毎回お聞きできるショートストーリーは楽しみにしています。ご自分が思っていらっしゃる以上におかわりになっていらっしゃいますよ。また先が楽しみです。

 

 

前回に比べて、場の雰囲気が軽やかで明るい印象を受けました。
皆さんの小さな変化が集まった結果かなーと感じました。
そしてその場のウキウキ&ワクワクを共有出来て、
きちんと持って帰れたからか、
近い未来のやってみたいことが見つかった事がとても嬉しかったです。
(たまちゃん、大阪、40代)

たまちゃん、やりたい!と思うことが見つかってよかったですね。自分の好き、嫌いをちゃんと見ていくとアンテナが作動していきます。色んなことがはっきり見えてくるかも。デザインのアイディアも沢山でてきますよー

 

 

2回目までに私の前提は
•夫に関する事が多い
•その前提は子供の頃の経験によるもの

ということに気が付きました。
なので

「夫は私の嫌いな父にそっくり」ではなく私の作り上げたもの、
作ったものなら変えてもいける。

それならば「夫は私のファン」を
実践していこう。
そう思いながらの2回目でした。

デコちゃんのお話、楽しそうな様子は
「私もそうなるのだ」と
イメージしやすかったです。

イメージといえばガフちゃんの妄想、
楽しい妄想にとことん浸ればいい、
と思いました。

固さがほぐれ
「○○やってみよう」
「楽しくて仕方ない」

そんな言葉も雰囲気も溢れていたと
思います。

今、私の頭の中はお花畑に近いかもしれません。「楽しい」そして「決める」で更に満開になるかもですが、次回報告いたします。
(ゆかりさん、滋賀、40代)

ゆかりさんもご一緒の方々のやってみた結果が見えて、よし!取り組んでみようと思えるのがよかったですね。同じテーマをお持ちの方々。自分のことはわからなくても、人を見るとわかることが沢山あります。是非、引き続き取り組んでみてくださいね。

変わっていく理由

やっぱり、人は自分のことはわからなくても人のことはわかるのですね。人の様子を見ながら、「あ、自分もそうかも」とか「これでいいのか…」と思ったりできるのですね。

 

変わっていることを認められると加速がつくのです。そして、他の人を見て、自分ももっとああなろうと思えるのです。仲間がやっているのだから、自分ももっとやろうと思えるのです。一人では続かないかもしれないことが、みんなのキラキラについていきたい…と続けられるのです。
でも、何より楽しいが一番の理由でしょう。新しく採用する前提とかもみなさん、最初は真面目でちっとも小さな変化ではなくて、大きく変えようとしていらっしゃる。それを「こんな感じは?」とお伝えして「え?そんなぐらいでいいんだ?」ということを実感として知ること。

 

それならできるかもー、とやった結果世界が変わっていくことを体感していくから、じゃあ、もっと変えてみようか?もっとこうしてみたら、どうなるのだろう?という気軽に変わっていく、ということが味わえるからだと思います。

 

なかなか自分を肯定的に見れない人たち、なんとなく雰囲気だけでつけているのではなくて、ちゃんと結果を出していきたいという人たちに向いてます。

大阪チームの方々はもっと続けたい!ということで応用編を引き続き1月から3ヶ月、やっていくことになりました。

人生バラ色にするグループセッション

月に1回、ダイアリーを持ち寄って振り返り。
あなたの思い癖を変えていきましょう。

日程:

大阪
1/13(土)10:00-13:00
2/3(土)10:00-13:00
3/3(土)10:00-13:00

東京
1/20(土)10:00-13:00
2/10(土)10:00-13:00
3/17(土)10:00-13:00

募集人数:各8名

受講料:10万円+税

※ダイアリーをお持ちでない方は別途2250円かかります

お支払:現金一括、PayPalカード払い(手数料が4%追加)、
※一括でのお支払いの場合、消費税分割引

分割払い(前月末払いの月謝制3回払い)
※消費税が加わります

お申込み:こちらのフォームから

ご希望日時に希望コース名をお書きください。

このグループセッションの詳細はこちら

 

2018年から新しい自分を創り出していくために、
望む未来を選択してくために
あなたの思考の癖をかえ、
日常から世界を変えていきませんか?

14気軽さをもつこと

未来とコネクトをさせる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP