Loading

BLOG

短期間での変化の裏には

京都へいって磐座を巡り、パワーチャージをして

どうやら、何かが抜けたのか…

image

私の中の1つのブロックを解放する、と

上林先生に言われましたが

どんなことになるのかしら。

昨日、柊屋さんを出た後に

上林先生のセッションでした。

年末からトレーニングさせて頂いており

この急激な変化はその賜物でもあります。

別にサイキックなトレーニングを

しているわけではなく

私のハイヤーセルフに聞いて

1番必要なヒーリングやボディケア、

プログラムダウンロードをしています。

昨日はボディケアとお顔中心でした。

なんでも、シワとり、シミ取りとかも

できるそうなのですが

それまでにボディの通りを

よくしないとならないようです。

が、しかし

後で先生が送ってくれましたが

これが前の日の私

image

image

そして、こちらが施術後の私

{62C2B7F8-B63C-4285-88D0-9B55BA8B293C:01}

明らかに顔が変わってるでしょ?

その上林先生のセッションの中で

私のハイヤーセルフに言われた言葉

傲慢な人間とは、もう付き合うなかれ、と

言われたのです

   

そんな人、いたかな?と言ったら

   

私、困ってるんです、助けてください

と、自分で何も考えることなく

何とかしてもらおうと思うものたち

   

私、やりたいんです、何かがあるんです、

と、磨くことも学ぶこともせずに

根拠のない自信だけで

自分を輝かせろと言うものたち

いつも母はこうしてくれる

友達は助けてくれるのが当たり前

だから、アナタもこうしてよと思うものたち

    

    

それらは傲慢だと思わないか?と

言われました。

   

ははは、本当だ

自分は弱いふりして

熱意のあるふりをして

どうにもならないと人のせいにする、

そんなものたちと関わるな、と

言われたのでした

     

肝に銘じます

上林先生のセッションは厳しさがあります。

苦しみの最中であれば

それを癒す、ということはしない。

自分がその経験を通じて、これを学ぶと

決めてきた自分の計画であることを

教えてくれます。

だから、癒して欲しい方には向きません。

向き合わない問題があれば

容赦しません。

ここから、逃げているから

ここを見てないから、と言われます。

だからこそ、

変わりたいと心から思い、

変わるための努力も行動も惜しまずやる、と

覚悟きめて臨める方には

本当にお勧めします。

4月から東京で始まる上林先生の講座

ガイドロプト

ロプトとは北欧神話のロキ(破壊神)のこと

まさにその通り!

私が聴こえた音を書き留めてググったら

ロキの別名と出てきてビックリしました!

金曜クラス、土曜クラスがあり

土曜は募集する前に埋まりました。

これからの時代を生き抜くために

本当に使える力を身につけるために

何かが見える、とか聞こえるとか

そんなんでなく

ましてやオーラが見えるとか前世がわかる、

でもなくて

受け取った情報をを使えるようにできる、

まずはきちんと受け取れるカラダ作り

全ては自分の器を整えることから。

東京でもガイドロプトの前に

上林先生のセッションを数枠、用意します。

4月は満席。

5月は4月になってから募集します。

が、東京のほうは交通費などもあるので

少々高くなってます。

もし、京都までいらっしゃる気合あるなら

上林先生のセッションお勧めです。

先生にお聞きしましたよ。(自分でやらんから)

4月、5月にセッションが受けれる日程

4月   1.2.3.8.12.13.18.29日

5月   3.4.5.8.9.17.21.31日


料金:  60分  18000円

          90分   26000円

        120分   33000円


お申込み:  メール

kamzomheian★softbank.ne.jp★を@に変えて。


お名前、連絡先、希望日時を3つ

どうしても、上記日程にない場合は

先生にご相談ください。


なお、Skypeはしてません。対面のみ。

セッションの内容:

上林先生があれこれ書いてましたが

読みにくいので割愛、平たくいいますと

何でもオールマイティです。


いま、起きていることの意味

自分の天命、強み

カラダの不調など、

アナタのハイヤーセルフからの必要な

メッセージを伝えてくれますし


カラダの不調は物理的手法によって

改善してくださいます。


仕事の具体的な進め方とかそういうのは

あまり得意でないように思います。

あちらの方々からしたら、それの何が問題?と

思ったり、認識がざっくりなので

こちら側で解析して落とし込む能力が必要かと。


俯瞰して問題の本質を捉えたり

うまくいく、道筋を聞いたりしたほうがいいです。



でも、だからこそ

後からそのセッションの音声をきいて

(録音させてくださいます)

振り返ることで気づくことも沢山です。



私は最初のセッションの録音6回聴いてます。



ま、天命とかもそれを自ら知ることが
その人にとって
必要なことですと
教えてくれません。
(私がそうです)



ご縁のある方に橋渡しできますように。



すでに数名からお問合せがあるそうで
(3/19の21時現在)
聞いたときには満席になっていたら
すみません。




—–

特別な京都での時間

私の中で焼き鳥というと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 光の体験

    2018.06.08

カテゴリー

PAGE TOP