Loading

BLOG

ある告白

こんにちは、林ゆう子です。

昨日出したメルマガの中である告白をしておりました。

実はこの2年ぐらいものが2つに見えてとても普段の生活をするのがしんどかったのです。しかし、原因が特定されずなかなか良くならなくて不便な状態を続けておりました。めまいも数年前から出ており2015年に関西のめまいの専門医にかかってみたものの、原因がわからず良くなる事はありませんでした。

そんな時に私の妹がある難病指定を受けました。骨髄性小脳変性症と言う、小脳がだんだんと小さくなり運動機能が衰えてくると言う病気です。最終的には歩けなくなる方が多いようです。

既に叔父が二人、発症していて遺伝なのでした。

それを聞いてネットで症状を調べますと、私のこの目の症状もその病気の別の形の発症例なのかもしれないと思い当たりました。

 

そこで昨日大学病院に受診に行き、先生と面談の結果、少し先ですが検査入院をして、徹底的に調べることとなりました。今までどこに行っても原因がわからなかった目ですが、現在はまだグレーな状態ですけれども目にその病気特有の症状が1つ現れていたそうです。

 

もしその難病だとすると現在では治療方法がないのですが、これもまた自分の考え方、どこにフォーカスするか、どんな未来を見たいのかによって現実が変わっていくということを自分を使って実験するためのもののように思います。

 

 

しかし、自分自身はほとんど動揺しておらず、むしろ落ち着いております。落ち着いているというか何が起こるのだろうと言うちょっとワクワクした気持ちさえあります。

メルマガをお読みくださった読者の方からご心配のメッセージを頂戴いたしましたが、本人いたって平穏です。特別心配はしてないと申しますか、起きてもいないことをあれこれと想像してブルーになるのは好まないので、今できることややれていること、どうなりたいかと言う良き未来にフォーカスするように努めています。

 

それに今までお伝えしてきていることを実践するいいチャンスでもあるでしょう。周りの皆様にとっても同じように習ったことを実践する良いチャンスですよ。

 

まぁこんな風に思えるのも先日父の命日に墓前で父の不屈の精神をダウンロードしたおかげかもしれません。その父の不屈の精神と言うのは歯を食いしばって何か耐えるのではなく、起こることをそのまま受け入れ、直こうなりたいと言う未来を見据えていき、それを信じてゆったりと構えている…そんな感じでした。

 

何かこうした「まさか!」とか、「どうしてこんなことが!」とか言うことが起こったときに、平常心でいられること、安心していられること、そんなことって大切ではありませんか。

このある情報、例えば今回ですと私の父の不屈の精神をダウンロードするといったことですがこれは情報空間コーチ養成講座でお伝えしている技術を使ってやれることです。そして不要な様々な思い込み、心配、不安などを自分の心から消していくその技術もお伝えしています。(もう一つのスキルもあるのですが)

それと私の場合はなんといっても香りが助けてくれていると思っています。自分の症状に合わせてどうなりたいのかと言う意図のもとに自分に必要な香りを作っております。

 

この香りを必要に応じて使い分けています。たかが香り、とお思いかもしれませんが思考を通り抜けダイレクトに本能に働きかける香りの凄さを自分を通してまざまざと実感しております。

少し前から使っている自分の香りは安心安定、自然体でいること、これを意図した香りです。これのおかげで心が落ち着いていられていると感じております。香りは面白いです。今回は落ち着く香りを意図して作りましたが、例えばすぐに行動することができる香り、不安を沈める香り、また決断を早くする香り、など様々な意図を込めて香りを作ることが可能です。

 

 

そして自分でも面白いくらいにその意図通りの結果を得ていることを感じています。数年前からこの香りの仕事をしていくことになったのは、まさしくこの時のためだったのかと思ったりしております。

 

こう考えますとすべての事はつながっており、今起きていることももしかすると現在は辛いこともあるかもしれませんが、先々このことを振り返ってみますとこれの為だったのかと思わされることがあるのだと思います。

 

ですから、すべてはうまくいっている、のですよね。

 

もう一つ私を助けてくれている大切なものは、瞑想の時間だと思います。瞑想といってもそんなにちゃんとやっているわけではなく、思いついた時に静かに座る時間を取ったり、ぼーっと散歩をしたりする程度です。

 

それでも心が中心にあると言う状態を少しでも作れるようになったように思います。何かあったとき、例えば大切な人から思いもかけないことを言われたとして、以前でしたらそれだけで動揺してどうしたらいいのかと慌てていたと思います。それが今は何かそうしたことが起こったとしても一拍おいて、その物事の本質を感じることができるようになったと思います。そしてそこから1番良い方法で対応することができるようになりました。

 

そんな状態を皆様にも体験していただきたく、今月の終わりに面白いグループワークを開催することといたしました。香りとご自分のハイヤーセルフとつながるイメージワーク、これを組み合わせたグループワークです。

 

詳細はこちらです。

皆さんにご参加いただけたら幸いです。

自分のハイヤーセルフ、会ってみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

自分のハイヤーセルフ、会ってみませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP