Loading

BLOG

19.現実を変える早い方法

月に一度、京都まで行って勉強会に参加しているのですが、何の勉強かと申しますと宇宙の理について学んでいると申しますか…。

この世は本当に自分が自分をどう見ているのか、によるのだな…としみじみと思います。自分が自分のことをどう定義しているのか。それが実現していくのですよね。

様々な出来事は選べないですが、それを見ながら自分の中の反応を見ていく。そして、そういう反応をしたくなかったら、違うものを選ぶ、と決めることなのですよね。…というシンプルなことなのですが、何度も本当に「また、こんな風に思っている」という自分を見つけるのです。

例えば…
「私は細かい作業が苦手だ」
「私は人間関係が苦手だ」
「私は今の仕事だとこれくらいしか稼げない」
「私はこう思われているに違いない」
「成功とは一握りの人のものだ」
「好きなことをするには〇〇まで待たなければならない」
「母だからこうしなければならない」
「〇〇がないと(できないと)△△はできない」
「自分を変えるのは時間がかかり大変だ」
「いつもここでうまくいかない」
「目標を達成するために様々な困難が待ち受けている」
「楽しいことばかりしていてはダメだ」
「楽をしたらバチがあたる」
「こんな時間に食べたら太る」
「わたしってこういう人なんだよねー」
「あの人はいっつもこうしている」
「この会社は最低だ。自分を評価しない」

とまあ、様々な言葉を頭の中で言い続けていますよね。それを考えていることすら、気づけない場合もあります。なぜって、それがその方にとっては「当たり前」だから。
あまりに当たり前で言っていることにすら気づきません。気付かないと変えられない。

また、変えようと思ってもなかなか変わらない、と思っていますよね。

こうした人の信念を変えて、現実を変えていく…という方法はあちらこちらでも言われており、沢山の方法が提示されております。わたくしもNLPも学びました。潜在意識についてもあちこちで学びました。
心のブロックを解除するという手法を学んでお伝えしていたこともございます。写真を貼って夢を叶えるサポートをする方法をお伝えしていたこともございます。

しかし、今のところ、この自分は何者なのだ、というこれが自分だという情報空間に繋がっているものを理想とする情報空間へと繋ぎかえたり、浄化していくことが結果にそうとうなスピードで結びついてくる…ということをこの情報空間コーチをお伝えしていて感じます。

 

受講生のみなさまも本当に楽しい、と口々におっしゃってくださいますが、何より結果がでるのが早いということが面白いと感じる理由でしょう。
わたくしがお伝えしておりますのは、女性の方がほとんどですが実はこの情報空間コーチ養成講座を受講されているのは男性の方が圧倒的に多いのです。
(開発者の高松さんが教えていらっしゃる方々は…)

特に士業系、コンサルタント、経営者の方々が多く、一見スピリチャル的な要素があると思われるものですが、先を見据えていらっしゃる方々はこうした考え方が普通になるだろう未来を見て、いち早くそれを取り入れて、ご自分の環境を整えようとされていらっしゃるのがわかります。

そして、学んだそばから実践を続けて結果に繋げていらっしゃる。

頭がいいのと、言われたことは素直にやってみるという方が多いのであれこれ考えず、「これでいいのか」とか「うまくできているか」などとは考えずにひたすらやっていらっしゃるので、結果が出てくるのですよね。

こうしたものをお伝えしていて早く結果がでるタイプというのは細かいところに囚われないで「できている」と信じてやっていく方。わたくし自身もこちらのタイプなので、「できてないかも」という考えを採用しないです。(本当にできてないのにできているつもりになるのとは違います)

ですから、意外と男性のほうが言われたことを淡々とやられているのかもしれないわ…と思ったりしております。

難しいことではなく、簡単に、安全に結果を出していきたい、と思われる方で素直な方にお勧めですよ。

11月1日から値段が改定されて、高くなります。
10月末までのお申込みは受講料は今のままです。年内、お受けになりたい方、どうぞ今のうちにチェックしてくださいませ。
リクエスト開催も行っております。2名様から。年内は交通費、宿泊費とも無料でどこでもまいりますよ。

詳細はこちら→『情報空間コーチ養成講座

 

 

18.人の本質的なもの

女性の潤いライフレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP