Loading

BLOG

新しい時代を楽しむために

この変換期の時代を選んで
生まれてきた、わたくしたちというのは
本当に興味津々で
この世界がどんな風に変わっていくのか

身をもって体験したいと
選んできている魂なのでしょうね。

先日の上林先生のセッションでも
言われたのですが…

この地球でさえも
自分の波動(周波数)をあげて
自分をアップさせて
関わる相手を変えていきたいと
思っているのだそうですよ。

これから起こってくる
天変地異、自然災害、気候変動なども
そうしたものを通じて
あなた方はどう反応しますか?を
見られていくのかしら、と思います。

日常から気をつける

何が起こってくるかはわかりません。
ですが、何が起こったとしても
どこを見る自分であるのか…
ここが大切になってきます。

わたくしはこのために何年もかけて
お伝えしてきました。

何かあったときに
その目の前の出来事に囚われるのではなく

それがあったとしても
どうなりたいのか、どうしたいのか、に
目を向けてください、と。

何かの災害にあったとして
「ダメだ、助からない」と思えば
そのような現実になります。

例え、チャンスがあっても気づけません。

そのときにも
「絶対に生きて戻る」と思えれば
ほんのちょっとの些細な音に
気づいたり、生きるアイディアが
閃いたりするのだと思っています。

ですが、こうした非常事態の時には
普段のやり方が現れてきます。

だからこそ、
何もない日常の中で
「自分は何をしたいのか」という
ゴールを見る癖づけ

感情を選び、常にご機嫌様にいられるよう
自分を導くことができるように
その方法をお伝えしてまいりました。

日常の中で
どれだけ自分をご機嫌にさせる
感情を選択することができるのか

これがあなたがこの先、
どんな世界を創造するのかに
大きく影響してまいります。

方法を知っていても意味がありません。

それをやれる自分になっていませんと…

ですから、日常が大切なのです。

ふとした時に
みなさんと同じように楽しんでもいいのに
私は××だ、と楽しくなれない
考え方を選択して、自分自ら
感情を凹ませるということをしたり

誰かの一言を
投げかけられた言葉を
必要以上に悪くとって
自分も相手も嫌な気持ちのどん底に
引き上げることをしたり

お店のスタッフにぞんざいな態度を
とってみたり

人の好意を歪んだかたちで見たり

そんなことをしている自分に
気づいて改めましょうよ、ということです。

お客様の前やSNSやブログの中で
良いことを言っていても
結局、そうしたところで出している日常が
何かのときには顔を出します。

自分の日常を整えましょう。
o0480048013718770010

さらにご機嫌になるように


長年、わたくしがお伝えしたことを
受け取ってくださって
感情を選択し、自分をご機嫌にする
ということが日常になってきた方々

どうぞ、もっともっと
楽しむ、ご機嫌になる選択を
いたしましょう。

何度も申しますように
今その状態かどうかは関係ありません。

自分がその状態になる、と決めて
今できる行動をするのです。

ただ、それをイメージする、とか
思っている、というのとは大違いです。

そうあると思って、
あなたの「言葉」と「行動」を一致させてください。

行動のないものに現実は現れません。

小さな一歩、小さな一歩と
言っておりますのはこのためです。

もっとおおらかに望みましょう。

まずは「意図」を宇宙に投げてください。
o0480048013718770028

自分はどうしたいのか


そして、わたくしたちには未来を創る
その力があることを信じてください。どんな世界に生きたいのか
どんな世界にしたいのか

それを楽天的に考えながら
自ら行動していくように

恐れではなく希望を見て
そこに向かって行動できる自分になる

そうできている自分を喜びましょう。

昔の弱かった自分が
変わってきたことを認めてあげましょう。

そして、周りの方が変わってきていることを
認めてあげましょう。

相手にに差し上げる言葉は
批判や不満や不安の
垂れ流しではなくて

元気になり、希望を持てる言葉を
渡しましょう。

しかし、どんなにそうしても
そうは捉えられない方々もいます。

そこに労力を割く必要はありません。
それも相手の一つの選択ですから。

わかってほしい、
気づいてほしい、と思いすぎるのも
違う話

だから、はっきりと別れていきます。

同じ感覚を共有できる人とできない人が…

今まで目をつぶっていたことが
噴出していきます。

向き合ってなかったことが
はっきりと形を成して見えてきます。

それをどうするのか、
問われます。

その時に必要になってきます。

「自分はどうしたいのか?」が…

誰かがこうしろと言ったからする、
これが正解だからする、
これが近道だから選ぶ、
などといった選択方法はNGになる世界

「自分はどうしたいのか」

これが選択の基準になります。

だから、知らないとならないのですよ。
自分はどう考えているのか、
どうしたいと思っているのか…

さあ、今まで散々トレーニングしてきましたね。

わたくしに問われてきましたよね。

「あなたはどうしたいの?」

これからは、それを活かす世界に
なってくるのですよ。

みなさんと一緒に新しい世界を
創ることができるのが楽しみですよ。

列車はそれぞれ行き先が違う

想いの熱量が出来不出来を決める

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP