Loading

BLOG

美しさとはなんだろう

SUTEMATSUカレッジも大阪は残すところ、あと2回となり来月には卒業式を迎えます。東京チームも残すところあと数回、4月頭に卒業です。
昨年もそうでしたがこれくらいの時期になったところで、受講生の方々が物凄く変化されていくのです。前期では全く今まで考えてもこなかった、新しい視点でものを見てみることを教わり、後期ではそこから今度はアウトプットをしていきます。

あなたの価値観はなに?あなたの美意識はなに?あなたの物語はなに?

 

それまで人の言葉を借りて、どこかで聞いたような意見を言っていたり、常識だとか誰かがいいと思っていたものを自分がいいと思っていた、と混同していたり…本当の自分はどうしたかったのか?ということをあらゆる角度から問われ、自分の言葉で表現していくこということが求められます。

 

どんなに綺麗な言葉でまとめようと、そこに自分の本当の想いがないことは聞いている人たちには思いの外、はっきりとわかってしまうもの。どのクラスでも自分は本当は何がしたいのか?自分は何を考えているのか?自分だと思っていたものが、実は言われたことをやってきていた習慣が作り上げたもので本当の自分ではなかった?と気づく方々。私は何がしたいのだ?と自分の思いを掘り下げるのに苦しんだ方々。

しかし、諦めなかった方々は着実に成長していらっしゃいます。

自分の思いをストレートにぶつけることが素直だと思われていた方は、素直の本当の意味を知りました。

 

綺麗な言葉でわかったようなことを並べていた方は、わからなくてもいい、そんな自分でも大丈夫なのだということを受け入れました。

自分の可能性、というものの中に美しく装うということも入れてもいいんだ、と思われた方はやっとご自分の個性を表現する表現の方法を取り入れていきました。

 

…それぞれがそれぞれのタイミングで自分にあった学びをし、行動へと繋げて行く場所。気づきだけではなく、行動へと繋げていくことで本当に変化していくのです。

彼女たちの発表を聞いていると時々、うるっとくることがあるのです。以前を知っているから、よくぞ、ここまでのことを自分の中に落とし込め、自分の言葉として表現することができるようになった…とか、苦しみ、もがきながら本当の自分の言葉でその方が語り出した時、人はそこに美しさを見て感動するのだと思いました。

本当にいつもいつもドラマを見せて頂いております。そして、その姿を見て、学んでいるのはわたくしたち講師陣だということも、いつも思っております。

今まで色んな連続講座に関わり、自分もやってきましたがやはり、これだけの期間関わり、影響を与え続けていく講師陣、また学び合う受講生の方々、こんなに濃密でそして人間力が育まれる講座を他で見たことがございません。そして、その変化・学びは卒業したあとも続いていくのがSUTEMATSUカレッジの特徴でしょう。

一過性のものではなく、一生ものの視点を手に入れる場所。

 

あり方が美しい。
物事への姿勢が美しい。

言葉が美しい。
そして、装いも美しい。

 

本当の美しさとはなんだろうか、それを考える時間になります。

そんなSUTEMATSUカレッジのエッセンスを体験できるSUTEMATSUオープン講座が来月から月に1回開催されます。連続で参加も可能ですし、単発での参加も可能です。あなたの思う美しさの概念が変わります。

 

 SUTEMATSUカレッジオープン講座
美しさの本当の意味がわかりますか」
第1回「人は美しさを求める」
第2回「規則と美しさ」
第3回「美しいを表現する」
東京
 2月4日(日)、3月5日(月)、4月2日(月)

 各回共に18時30〜20時

場所:新サロン(代々木公園近く)

 お申込み詳細はこちら
大阪
 2月9日(金) 18時30〜20時
 3月3日(土) 13時30〜15時

 4月7日(土) 13時30〜15時

場所:北浜ウィズブライト

 お申込み詳細はこちら
講師  SUTEMATSUカレッジ校長
         酒井淑恵
受講料 5000円
 ご都合会われる方はぜひ。

そろそろ次期の募集も始まります。気になる方はチェックしていてくださいね。

上林先生のスピリチュアルセッション

福岡美食の旅レポート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP