Loading

BLOG

美しい窓辺にみたもの

山口の2日間は本当に濃い時間でございました。前記事でご紹介したリュースは第四回日本ものづくり大賞の優秀賞を受賞した作品で、そこに携わった多くの方々の熱意と努力も評価されたわけです。その熱量が伝播するかのように皆さんの心にも響くようです。

 

さて、山口で出会ったもう一つの出会い。
それは…美しい窓辺でした。

講座の会場としてお借りくださったCAFE&SPASE 785 さん。古民家の扉を開けると…なんとも優しい雰囲気が…。ご主人が木工作家さんという智依子さんが優しい笑顔で出迎えてくださいました。部屋中木工作品に溢れているのです。

 

そして、びっくりしたのがこの窓にはめられた美しい木枠。聞けば全部手彫りだというではないですか。こちらの全面の窓の作品。(縦で撮っておけば良かった!)1枚、200×150くらいでしょうか。
こちらを仕上げるときはご主人は寝るとき以外はほとんど1週間掘り続け、完成させるそうです。少しでも他のことをすると集中が途切れてしまうから…。

そんな熱い想いで作られた窓枠はとてもとても美しく、窓の外の風景すら美しく変えてしまうようです。光が柔らかく変化しているよう。

こんなモダンな感じのものもあります。
情報空間でもご紹介しておりますが、幾何学模様は純粋な情報場と繋がります。

こちら、フラワーオブライフ、生命力の情報場と繋がります。こちらの木のオブジェ。
3万前後のようです。これ、壁にあるといいですよね。情報場に繋がりやすいですし、飾りとしてもお洒落ですね。

お部屋の中にはいろいろな作品で溢れていました。


木製のサンキャッチャーやランプシェード、衝立…

空間が美しいでしょ?智依子さんとご主人と二人でこの古民家を全部リノベーションされたのだそうです。1つひとつ、手作りで…。とても愛の溢れた空間でした。

衝立も美しいでしょ。こんなのが1つあったら雰囲気変わりますよね。

そして、わたくし、こんなものをお願いしたのです。


なんだかわかりますか?
これ、イデアキューブのロゴなのです。
こんな感じ…

キューブを型どってますが、実は六角形が2つ入っている…。

そして、もう一つ気になって購入してしまったのが、こちら…

ランプシェードです。


和室に置かれているときはこんな感じでしたが…うちのサロンではどんな様子になるでしょうか。

暗くするとこんな感じに光が漏れて美しいわ。

素敵ではないですか?

ご主人のされているkurinuki工房のFBページがあります。
https://m.facebook.com/KURINUKI/

 

ミンネなどにも出店されているようです。

ブログURL
https://ameblo.jp/kurinuki78/

*KURINUKI工房:WEB SHOPは

ハートハンドメイドマーケットminne(ミンネ)
https://minne.com/@kurinuki78

ハートクリーマー
https://www.creema.jp/creator/1052552/item/onsale

大きな作品とかはminneとかには出されていないので直接、お問い合わせされて見た方がよいようです。サロンの看板や「open」の札など、ちょっとしたものも温かみがあって素敵です。

そこには出てないランプシェードの写真、ご紹介しましょう。

①高さ36cm 奥行き 8.5cm
素材 マホガニー
¥38000(税別)
✴︎こちらは縦置き、横置き、両対応
リモコン付き
光の強さ 3パターン調整可能
光のリズム 6パターン調整可能



高さ30cm 奥行き・横幅 8.5cm 厚み2cm
素材 ナラ
¥33000(税別)



高さ62cm 直径 18.5cm 厚み2cm
素材 ブナ
¥78000(税別)



高さ62cm 直径 18.5cm 厚み2cm
素材 ゴムの木
¥68000(税別)


⑦ 高さ62cm 直径 18.5cm 厚み2cm 素材 ブナ ¥ 98000(税別)


こんな素敵なランプシェードがあったらあかりをつけるのが楽しみですね。届いたらご覧になってくださいね。楽しみだわー。

智依子さんが「主人は本当に一生懸命、作る人で是非多くの方々に知っていただきたいのです」とお話されていらっしゃいましたが、本当に温もりを感じる素敵な作品ばかりでした。写真を撮り忘れましたが漢字を使った壁掛けも雰囲気があって素敵だったのです。

「招福」という文字を古代文字で掘ったレリーフ。

名前の漢字を掘ってもらうというのもありですね。
他にはこんな木製のサンキャッチャーや…

壁掛けのレリーフも…

気になったら、是非こちらのブログをチェックしてみてください。
ブログURL
https://ameblo.jp/kurinuki78/

林のブログでみた、とお問合せしてみてくださいね。

 

…ということで、この山口ではものづくりに携わる熱い想いを持った方々との出会いがありました。とても素敵なものを見せて頂いた…と思っております。
ただ、それがあればいい…というのではなく、その中に美しさやもっとこうであったら…という想いを形にしていく日本人のこころ。
そんなものを感じた二日間だったように思います。

不思議なリュースに出会う

上林先生のスピリチュアルセッション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP