Loading

林ゆう子プロフィール

生ききることは咲ききること

咲ききることとは自分の命を使い
魂の中にある本当にやりたいことを
やってみること

自分の実現したい現実を
この世界の中で創り出すこと

それを
歓びとともにできるということを
自分自身を使って試してみよう


サロン イデアキューブ主宰
林ゆう子プロフィール

生ききることは、咲ききること
というあり方で生きる。

自分の心の奥で望む姿を知って、

それをこの世の中で実現していくこと、
しかも歓びをもって楽しくやれるのだと
知ることが悟りだという信念を持つ。

1963年11月東京都生まれ、
本家は猿田彦様を祀る神社。

大学卒業後、日本IBMへシステム
エンジニア(SE)として入社。

入社2年目に全社CS活動優秀賞を受賞。
また、IBMの販促部門が独立した
関連会社GBS株式会社の立ち上げに参画。
IBMの退職女性SEをビジネスサポーターとして
雇用する仕組みを創りあげGBS社長賞を受賞。

新規事業の立ち上げに数多く携わる。

2000年IBM退社後、ボディセラピストとして
活動し、SNS,ブログもない時代に全国、海外
からもお客様が集まるサロンを主宰。
その後、2011年に自身の手術により、ボディ
セラピストを辞めて講師・コンサル業へ移行。

『現実創造』をテーマに活動する。

現実創造のためのとポイントは
思考習慣であると考え、
『自己内部対話』を最重要視し

内観力、質問力、発想力などを鍛え
自分自身で思考・行動を選択する力を
養う幅広いコンテンツを提供し、
300種以上のワーク実習を作成。

特に、参加者が自分の本音・本質と繋がり、
自ら選択し行動することで
成果が出せるワークショップ作りに定評がある。

 

「現実創造のポイント」
「思考習慣を選択する」
「自分の中に答えはある」

ということを伝えるため全国各地で
セミナーを実施。
参加した受講者は4500名を超える。(2019.3現在)

 

2014年に創った
36枚のカード「ENMAカード®」は、
本音を引き出すカードと大評判。
全国でこのカードリーダー養成講座を
開催し、すでに500名近くが受講。
自分の潜在意識にあるものを意識化することに
役立てている。

 

自分の本音を引き出すためには
ネガティブな感情が大切と考え、
ポジティブだけに光を当てるのではなく
ネガティブな部分も大切に見ていく
その姿勢が多くの共感を得ている。

 

現在は東京は代々木公園近辺に在住。
自宅近くにサロン イデアキューブを構え、
その人の現実創造に必要な情報、人、ものと
繋げていく基地としての活動の場を提供する。

生ききることは咲ききること」について
http://yuko-hayashi.com/hakusyo/2019052402/

PAGE TOP