Loading

BLOG

沖縄で贈り物の受取り方を学ぶ3

さあ、そして沖縄ミステリーツアーも
3日目となりました。

この日は雨こそ降りませんでしたが、
朝から曇り空です。

塩の工房にいこうか、という話もしてましたが
宿がチェックアウトが遅めだったので
ゆっくりすることに…

外側から変えること

参加くださったナカちゃんとともちゃん。

お二人ともが前日にホテルのショップで
素敵なお似合いのお洋服をゲット。
どうせなら、それを着たら?ということで…

 

イメージコンサルのえっちゃんが奮闘。
メイクを変え、ヘアースタールを変えて
二人を変身させることに…

ナカちゃん…

こちらが観音タイプでコーディネート

あら、素敵なマダムです。
これで優しい言葉をかけられたら
会社の方も態度が変わりますよ。
ともちゃん


こちらは天女&スポーティー女神、でした?

若くなりましたねー。
前の日のお二人

変身後のお二人

どうでしょうかー。

お二人もテンション上がってました。
今までのやり方とか対応の仕方とか
急に変えることってなんだか気恥ずかしいでしょ。

でも一緒に外見も変えたら、
ええ?と思われても、変わったほうに
意識がいきますからー。

楽しい日航アリビラステイでした。
スタッフの方も気持ちいい対応で
とても楽しく過せました〜

 

最後までグルメツアー

さて、車を返すまでの時間、最後は
やっぱり沖縄そばを食べておきたいと
向かいましたのはこちら…

亀かめそば(ダジャレではない)

ここの一押しは軟骨そばですが
そこにフーチバー(よもぎ)を入れた
おそばが美味しそうで、それを注文

さらに生のフーチバーを好きなだけ追加
できるのですよ。
わたくしなんて山盛り取ってきた。

 

沖縄では本当にどこにいってもお出汁が
美味しかったです。
あっさりしているけれども、コクがあって
美味しいー!

亀かめそば

大満足で亀かめそばを後にして
まだ時間があったので、お茶でもしましょう…と
調べて向かったのは
国際通り近くの中国茶の専門店
流求茶館

いろいろな飲み方を選択できますが
わたくしはこの茶器を使ったものを…

一緒に頂いた胡麻のケーキも美味しくて。
なにより、この横についているこちらで
作ったちんすこうがとっても美味しくて!
お土産に頂きました。

ここでゆったりと時間を過ごして、
車を返して空港へ向かいます。

途中ちょっとしたトラブルがあるも
大難にはならずに済んでほっと一息。

本当に楽しい&美味しい旅でした。

そして、今回は大阪へ戻るわたくし。
3人大阪でしたので、夕方の飛行機に乗り込み…

行きは爆睡してきたのですが
帰りも寝ていたのがふっと目を覚まし
外を見ると…

わかります?
すごい彩雲が雲の上を流れているように
ゆらゆらとうごめいていたのです。

それが、ですよ…

見る見ると形を変えて…

見えますか?
虹の玉の中にこの飛行機の影が
写っているのです。

それが見る間に虹がこの時の5倍くらいの
大きさになって…

そして、ふっと消えていったのです。

それはそれは素晴らしい、
そして美しい光景でした。

後で上林先生に報告したら
「それはブロッケン現象ですね。
とても稀な現象で吉兆ですね」とのこと。

 

最後にこんなプレゼントも頂いて…

本当に素敵なツアーでしたね。

…と思ったらまだあったのです!

空港について、えっちゃんと二人、
梅田行きのリムジンに乗ろうと
乗り場を探しておりましたら…

ない?ない?
1分前に目の前を過ぎていった
音楽付きの電動カートを運転していた
おじさまに道を尋ねたのです。

 

そうしましたら
「全然違うから、送りますよ」と
言ってくださり、1分前にいいなーと
思ったカートに乗っているわたくしたち!


(動いているからブレブレ)

でもね、このカートは
妊娠中とか体の不自由な方用で
乗れないのです、普通は…

 

なんてプレゼントでしょう!

普通はダメでも、絶対ダメなんて
ないんだよ、ということを
最後まで見せてくれた宇宙。

本当に笑っちゃいました。

この3日間を通じて、常に常に
色々な現象を見せてくれて
宇宙はなんて優しいんだろう、と
いうことを見てきました。

 

この旅でわたくしが受け取ったことは
なんですか…という質問をして
浮かんだ数字34

エンジェルナンバー【34】

アセンデッド・マスターと天使があなたのそばにいます。彼らに事あるごとに自分の気持ちや考えを話し、その返事に耳を傾けてください。返事は、繰り返し起こる感じやしるし、そして内なる合図としてやってくるでしょう。

ということで…

わたくし、この旅にでる時に行きの飛行機の
中でこんなことを思っていました。

「もっと上の方々と意識的に会話をしたい」
ということを…

繰り返し起こる感じやしるし、ね。

本当にそういう旅でした。
そして、こうやってプレゼントは用意されて
いるのだから、こちら側が
限って、こうでないと、とか
絶対に無理とか、いって受け取ってないだけ
なんだよねということを

 

本当に何度も何度も見せてもらったのでした。

 

次回のミステリーツアー、
少人数のグルメ旅、また募集しますね。
募集はメルマガ読者の方対象に行います。

ご一緒してくださった皆様、ありがとうー。
サポートしてくださったあらゆる存在
ありがとう!

沖縄で贈り物の受取り方を学ぶ2

カムナガラ・オペレーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP