Loading

BLOG

【奧渋】ほっこりする心地よさ

【何を食べてもホッとする】
代々木八幡エリアは美味しいお店、
多いのだが、
実はホッとできる和食の店が
少なかったのである。

 

最近出来た、本当に近所のこの店は
若いご夫婦が営む、和む和食屋さん。

旦那様は福島出身、奥様は福岡出身

 

全く飲めない旦那様の関口さん
お酒が好きな奥様の美朝子さんが
作り出すほんわか雰囲気


(刺盛り、新鮮で美しい)
刺身良し、揚げ物良し、
肉系あり、
ちょっとした刻みわさびや
炙り厚揚げ、など
魚だけ、肉だけではなく

メニューが一見少ないようで
バランスよいのである。

このメニューのバランスがよい店というのが
意外と少ない。


(谷中生姜の豚巻き、大好物!)
最初に頂くもの、
少しポリュームやパンチのあるもの

飲みながらチビチビつまめるもの

〆のご飯など

飲み物の幅と品揃え


(単体で飲むと日本酒臭いが刺身と一緒で威力発揮)

何を頂いても
小洒落たとか、お洒落なという形容詞は
つかないが
どれを頂いても、安心・安定の味わい

そして、旦那様が丁寧に作った料理と
奥様の愛嬌のある笑顔とお話し

心がホッとする、そんな場所である。

お昼の定食も美味しい。ご飯とお味噌汁が
なんたって美味しい。
鶏南蛮定食、塩サバ一夜干し定食、十勝丼、
豚しゃぶ定食、どれも小鉢2個付き900円

(お昼の鶏南蛮定食、間違いない!)
おかげでヘビロテ。
週3でいくことも。

うちの食堂となっております。


(〆のおにぎりとあおさの味噌汁、ほっこり…)

お酒とごはん ふぅふぅ
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13209768/

自分の強みと弱みを知っておく

上林先生のスピリチュアルセッション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP