Loading

BLOG

本当にそれは楽しんでいるのか?

今年は本気で楽しむ、を実行すると決めまして、

楽しいを追求しているわけですが…

皆さん、楽しんで生きていますか~!

なんて言うと

闘魂な感じですね(笑)

{66356F62-1403-4747-B2E8-6EB3F51FC17F:01}

あ、酒井先生には芍薬のような空気感で

装ってくださいといわれました
自分をもっと魅力的に見せる装いを
意識して取り組むのも楽しいです。
本当に外見1つで周りの対応、変わりますよ。
自分のこの世に持ってきたスペックを
ちゃんと活用しないとですよね。
そして
私の楽しい、への取り組みなんですが…
これ、なかなかに苦戦してます。
と、申しますのも
私もよくお伝えしますが
「楽しい」というものは
人によって違い、自分の楽しさと人の楽しさは
全く違います。
自分は何が楽しいのか、ここを見つける、
これが大事なわけです。
例えば、1月の淡路合宿
めちゃめちゃ楽しかったのですよ。
想像以上のことが起こり、
参加された皆さんも本当に楽しんでくれて
そして、見ていてその後の変化が
半端ないんですよね
{D0455CEF-0BE8-4B37-9DED-1EA4B1FAD13B:01}
よし、では
講座を泊まりで自分が行きたい場所で
やってみるか…と
ここいいな~という温泉にしてみたら
…楽しくありません。
(さっき、気がついたのですが苦笑)
あれれ?もしかして
ねばならない、になってる?
同じような設定をしても
自分はその要素の中の何を楽しいと
感じていたのか
そこを間違えてしまうと
ちっとも楽しくないんだ、ということ
頭では楽しいハズ
こうしたら、いいハズと
準備しても
大切なポイントがずれていると
ちっとも楽しめないということが起こるわけ
やれやれ、
気が付いてしまったらできないよ
うーむ、
自分の楽しいを見つけるプロセスも
楽しんでね、と言われましたが
難易度上がったな~
これ、ちっとやそっとじゃ
楽しくならないじゃない
そりゃ、今まで魂が喜ぶ度合い「2」とかだよね
…企画練直し、です

—–

中身の変化に伴わない外見

出ているものと中身のギャップ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 後を継ぐ覚悟

    2017.06.28

カテゴリー

PAGE TOP