Loading

BLOG

自分の力を全開で使う

今回の大阪滞在は短かったですがなかなかに濃い感じでした。

先日書いた様にフォーチュンコンサル、

1月、2月に受けてくださった方々は

それまで私のことを全くご存知なかった

そんな方々がほとんど

職業も様々でご相談内容も様々でした。

{2498327E-C5B2-4647-8F8B-047B1FCE5B26:01}

私はその人に合わせたことを言いますから

人によっては「どこを見てるの?お客様を見て!」と

申し上げる人もいれば

「人がどう思うかとか関係ない、

自分はどちらが楽しいかで決めて」と

いうこともある。

それは決まったセオリーなんてないから。

その人がその人らしからぬ事をやっても

逆効果になれこそ、いいことなんて

何もない。

でも、人はなかなかに

自分らしいことをそのまんま、

全力でやることを避けるのよね。

私自身もそう。

随分色んな方に言われたけれど

相手の力量に合わせて

手加減するから、面白くなく

つまらなくなっている、と。

だけれども

私の中の人はついに見つけたらしい。

私が持てるものを注ぎ込んでも

潰れない相手を

それを聞いて、だからかと

色々なことに合点がいきましたが

手加減なしで言っても受け止め

行動し、実現してくれる素材

私がやるべきお役目を

サポートくださる存在たちから聞いて

私自身も「おこがましい」と思ってしまった。

そ、そんな大それたことを…!

が、しかし

私らがこの枠を外してのぞまないと

これから関わる全ての人たちの

枠が外れないことになる。

が、私の中の存在が

それを聞いて吠えた

カラダの中から慟哭の様な叫びがあがり

気がついたら

「ありがとうございます」と号泣していた

千春さんに

「フォーチュンコンサル、5月までじゃないですか」

と不吉な予言をされたけど(笑)

うん、笑い事ではないかもな。

とにかく、アレは全力で臨みます。

自分の力を全開で使ってます!

でいきますよ。

覚悟ください。(←誰?)

ああ、大丈夫です。

普段は2割も使ってないらしいから

ヤケドすることもないでしょう。

※もちろん手を抜くという意味では
ないですよ。
相手が受け取れる量の最大限は出力します。

マスター養成講座では

ちと、全開に近い感じでやろう、っと。

→と思ったがイヤイヤ、全開はできない、

でもレベル4くらいは出します。

こっちはあと2名行けますが、

どうします?

{4C36DA6B-0A8D-478F-AB2A-753E9A7DAF9F:01}

次回のマスターは

多分、6/2-3あたりだと思います。

—–

本質を生きるということ

自分をお姫様のように扱う

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 光の体験

    2018.06.08

カテゴリー

PAGE TOP