Loading

BLOG

完治だけが素晴らしいのではなく

1月はなんだか時間の感覚がおかしくて、
月末にはもう既に数ヶ月経ったような感覚が
ございました。そういう方、多くないですか?

1月には悲しい出来事もいくつかございました。

酒井先生のところのパーティーでしか
お目にかかったことはなかったのですが、
乳がんを発症されてからも
イメージコンサルとして活躍され、
痛みも相当にあったでしょうが、
勉強会にもパーティーにも積極的に参加されていらした、
かよりんが逝かれたそうです。

詳しくは酒井先生のブログをご覧ください。

先生!!私本当のミューズになったの~「Museかよりんの軌跡1」

バイトメッセンジャー時給なし〜「Museかよりんの軌跡2」

本当に美しく、
気高く、今を生きているということを
ありありと見せてくださった存在だったと思います。

 
世間では癌になった人が完治した場合に「凄い!」と
思われたりする傾向があるように感じます。

でも、その人のお持ちになっているシナリオにとって
完治することばかりが大事なことでは
なかったりします。

 
完治しないから何か間違ったのではなく
その状態でありながらも
何を見て、どう生きるかということ

そこが大切なのです。
わたくしはそう思うのです。

 

いろんな生き方があると思います。
人としては
その方にまだまだ生きていて欲しい、
と思うのですが

生ききったその方に最大の賛辞をもって
送りたいと思います。

 

そうした生き方を見るにつけ
今、生かされている自分をもう一度
省みる時間となりますよね。

 

そのような状態であっても
自分のできることを精一杯生きる
その人たちを前に
自分は何をしているのだ、ということを
もう一度考えてみたいです。
だから、
できないとか、
無理だとか思う前に
挑戦していきたいと思います。

そのために、わたくし自身は今までとは違う
やり方や接し方、
自分の中の今までとは違う質を出していくこと

そこをやっていこうと考えております。

この世界でもっと伸びやかに生きるために…

 

 

オペレーションの意味

螺旋美極道

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP