Loading

BLOG

同調かけると

疲れやすい人、何かをもらいやすい人っていますよね。

大変な人がいると自分も疲れちゃうという方いますね。それって、相手と同調しちゃっているのですよね。

相手が悲しいと自分も悲しくなってしまうとか、必要以上に同調しない、と自分が決めることは大切ですよね。…と今日はHASUMI先生のBASIC講座で同調の復習をしているので、そうだわよねーと思いました。

 

同調、という言葉を知るずっと前の子供の頃。学校の帰り道、道に落ちてるウ○チをみて、何となくその味がわかるような気がして、やだやだ!とプルプルしていたのですが、今考えるとウ○チに同調かけてたのね(笑)

私、調味料フェチなんですがこれとこれを組み合わせるとこうなるかな、と言うのを何となく感じ取るのですが、これも同調の一つなんですかね。未来の混ぜた状態に同調している、ということなのかしら。

 

いつだったか寝れないのでうちの猫のルシファーに同調かけたのですよ。そうしましたら、あの子たちってウトウトしてますがすぐに目を覚ますでしょ?熟睡してないの。だから、寝れるどころか全く寝れなくなって。寝てるのか起きてるのかわからない状態になってました。

同調しますと相手の状態とかもわかりますし、相手が楽しいとこちらも楽しくなります。怒ってる人のそばにいて、自分は怒ってなかったのになんだか怒ってきたことないですか?

 

私、ブログ記事とか書いていて、なんて言うのか読者の方の関心度合いとか何となくわかります。だから、以前コンサルとかやっていたときに、書いてもらう記事の内容、順番、タイミング、そして今告知して…!というものが体感としてわかっていたのよね。

 

今思えば、こういうのも読者全体への同調だったのかな、と思います。

これが同調という能力だとは思わなかったのですが、空を飛んでいるトンビとかが気持ち良さそうにゆったり飛んでいるなーと思った瞬間にトンビの視点から家々を見下ろしてる気分になっちゃってた。

 

以前、私の強みは空気を吸うように相手の情報を取り入れてしまい、ほぼ相手になるかのように相手を理解する、というようなことを言われましたが、これも同調なんでしょうかね。

 

同調ってどんなもの?と思っている方やセラピーやセッションの感度を上げたい方は是非、HASUMI先生の同調の講座受けてくださいね。BASICの第二期の募集も始まります。同調だけ単発での受講も可能ですよ。

現実創造の魔法Basic講座

 

 

 

自分の中にあるものに気づく

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP