Loading

BLOG

沖縄にて宇宙神に逢いにいく

沖縄行きは突然に決まったのでした。

数年振りにこちらのお方と
再開いたしましてね…

この再開も思えばタイミングがきた
ということなんでしょうか…

ますます魔女化した眞子さん
とは以前、一緒に色々とお仕事を
させて頂いておりました。

その最後に一緒に行ったのは
伊勢だったのですが、二見浦に
泊まった夜、酔っ払って寝ていた
私が夜中にすくっと立ち上がり、
眞子さんに言ったんだそう。

 

「眞子さん、大阪帰ったら私たち
もう会わなくなるから。
でも、寂しがらないで。必要だから
それは起こるの。」

と言ったそうです。

そして

「覚えておいて。
時が来たら必ずまた会うから」
と言ってバタンと倒れて
寝ていたそうです。

→知らないけど、本人…

その時、7年前かなー、が
リーマンショックのとき、
第二次世界大戦が始まったとき、
などと同じエネルギーが
流れ混んでいたそうで
(本当のマヤ暦でいうところの)

そして、この再開した2月、
またそのエネルギーが流れて
いたそうです。

 

そんな中でコロナ騒動もあり…

まあ、その再開した時に
近況報告をしあった時にね。
目の話をしたのです。

そうしましたら
沖縄に信頼している先生が
いらして、是非連れていきたい、
とおっしゃってくださって。

すぐに連絡とってくださったら
何ヶ月も待つその先生の施術が
3/8の朝なら…と時間を取って
くださったので急遽いくことに。

その先生との会話はなんとも
不思議でして…

様々なことがそうだったのか
と思うこととなるのですが…
そしてこの先のことも…

ただ、どうやらこれは書いては
ならないことのようで…

公にすることを控えます。

それを受けて、沖縄最大の聖地、
パワースポットと言われる御嶽
へ行くことになりました。

そもそも、今回はこの先生の
施術をうけることと、
その御嶽に行くことが目的。

でも、ずっと雨予報だった
のです。この日も雷予報まで
出ていたのです。

降らずに大丈夫そうな日に
行こう、と言っていたのですが
施術が終わった直後は曇って

いたので、何とかなるか、
行こう!ということで北部を
目指しました。

 

途中、思ったのです、私。
あることについて
「もし、宇宙がそれを望むなら
晴れさせて、見たこともない景色を
見せてください」

と頼んだのです。

 

そうしましたら…

晴れる、晴れる…

太陽は出てくるは青空になるわ
登る頃にはピーカンですよ。


(走っている途中から青空が…)

なんの看板も出ていない所に
車を置いて
靴を履き替えてストックを
持ってリュックしょって
出かけました。

 

私は話だけ聞いていて
前情報を何もいれてなかったの。

だから良かったんだ、と
帰ってきてから思いました。

だって、こんな写真が一杯
載っているのよ。

(下川さんのサイトからお借りしました)

話だけは途中鎖やロープが
あるらしい…と聞いてました。

しかし、実際はあるはずの
鎖やロープが殆どなくて…

「あれ?大変なのはもっと先?」

と思っているうちに
頂上に着いてしまった…という
状態だったのですよ。

返って良かった…

でも、実際はこんな感じだったみたい…


ね?鎖ないでしょ?

上からみる風景は本当に
美しく、
海に囲まれたこの山が
まさに龍のごとく…

頂上で居合わせた地元の方が
教えてくださったのですが
あの先が龍の頭でここは
龍の背中なのです…とのこと。

私たちは龍の背中に乗って
いるのですね…

頂上には宇宙神がいらっしゃる…

性子神大神
大宇宙神
子之方天軸男神大親大神
と書かれた祠

宇宙と繋がる場所なのですね。

上で眞子さんは石を
私は香りをチャージしておりました。

ここで香りをかいだら
香りが変わっていたのです!

眞子さんと相談して
この香りの名前は『龍銀香』と
名付けました。

月下美人をベースにジャスミン、
そして柑橘系の爽やかさと
苦味を感じる香り。

香りの詳細はこちら
(→あとでつくります。すみません)

…そんなことで、山は降りるほうが
大変なのですが…

いやー、殆ど腰を落として
這いつくばって降りてきました。

なんだろう?
ちっとも怖くなかった…


(無事に降りれて満面の笑み)

でもねー。

宣言しちゃったし…
やるって言っちゃったし…

きっと、まあこれから
やっていくことの1つでは
あるのでしょうが…

これは表には出さないもの、
なんだわね。きっと…

後から登ったところをみると
え、あそこに登ったの?と
いう感じです…

(向こうに見えている連なる山です)

びっくりですよ、こんな旅になるとは…

最終日は筋肉痛を抱えて
ゆっくり過ごしました。

心地よいカフェでブランチ…



なんだか不思議な旅だったねーと
お話しながら…

こちらはいつも満員のカフェで
やっぱり空いていてね…
こんなに空いているのは初めて…
とのことでした。

プラウマンズランチベーカリー

こうして沖縄の旅が終わり…

行きも帰りもガラガラの飛行機

大丈夫なのか?と心配になります。
(コロナじゃなくて会社が…)

今回の旅の間のエネルギー、
変容のエネルギーは本当に
ゼロにして新しく再生するもの。

変えようと思っていても
なかなか自分では変えれない
ものもこうした外圧のおかげで
変えざるを得ない、という
状況を作り出してもらって
いるのかもしれません。

 

こうした変容のエネルギーに
うまくのって変わっていくこと。

それをできると楽ですよね…。

そういう意味ではこのタイミングで
サロンを閉めることになったのも
別のことをするのだ、と
漠然と思うということも

このエネルギーに乗っているのかも
しれません。

 

そうそう、
今回数年振りにご一緒したので
せっかくだから…とコラボ企画。

眞子さんが今回チャージした
ラリマーと私がチャージした
香りで守り香を作ろうと思います。

ちょっとこれから
色々探すので、お値段やお届けなども
三月下旬になると思うのですが…
お楽しみに!

 

 

花も頭も再生します

自分で難しくしている人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP