Loading

BLOG

幸せに咲ききるために必要なこと

私は会社勤めを15年、
その後は独立して仕事を
してきまして
あら、今年で16年目になるんだわ!

今のほうが勤めていた時よりも
遥かに収入はいいんですし
時間もゆったり使えています。

私も私の仕事のことも充分に理解を
してくれている大事なパートナーもいます。


会社をやめた頃の自分と比べると
20倍も30倍も幸せですし
充実しています。

私はどんなことをやっていても
いいのですが、死ぬときに

「やることは全てやって
本当、この人生面白かったね」と
言って逝きたいと思っています。

そのためにやり残しのないよう
後悔しないように生きているつもりです。

でも、まだまだ
私の伸びしろはこんなものではなく
もっと楽しめるということが
最近発覚して、ますます楽しみです。

私は主に仕事のことについて
今まではお伝えしてきていますが

周りを見ていて
また、色々なことをお伝えしてきて
仕事がうまくいっている方々は

みな、パートナーシップも上手くいっている

ということ

つまり、裏を返せば
パートナーシップが上手くいってないのに
そこから逃げるために
仕事をがむしゃらにして

一見成功しているかのように
見えていても、

心の中の枯渇感は半端なく
幸せではない人が多いです。

サラリーマンの男性とかにも
多いですよね…

稼げていても
ここがうまくいってない方には
何故か影があります。

自分のやりたいことに向かって
人のお役に立って
お金も稼げて…という風に
なっていたとしても

心の中の不満足さは消えません

反対にビジネスがほどほどでも
パートナーシップが充実していると
全体としては
幸せ度が増す、という調査結果も
あるようです。

結局のところ、
幸せに豊かになるためには
ビジネス系のマインドと

そして、このパートナーシップに対しての
マインドが必要になってくるのだな、と
思っています。

このどちらもが
満足がいくような状態に
なっていったときに

人生、本当に咲ききって
今、散っても悔いなし、と
思えるのじゃないのかしら、と
考えています。

これまた私、パートナーシップは
色々と痛い目もあって
実体験として
様々なことがあった結果、
今がある、という状態ですから

ええ、語れることは多いんですよ~(笑)

ビジネスだけでもダメ、

パートナーだけでもダメ、

両輪を使って
どちらも満足のいく状態を創り、
自分の人生を本当に幸せ!楽しい!

というように創っていきましょう。

…ということにお役立ちできる
あるものを
いま、誠意作成中でございます。


私の大事な旦那様でございます。

月の半分くらいは
私、留守にしておりますが
一緒にいる時間は大事にしてます。

でも、べったりしているのではなく
私も彼も1人の時間や
自分のやることを大事にしているので
近くにいても二人で別々のことを
していたりします。

だからといって
寂しいとか、つまらないとか一切
思いませんし。

先日、酒井先生とお話させて頂いたときに
年を取るに連れてパートナーの重要性が
増してきています、というお話を
されていました。

若いときよりも
在り方が問われる、年齢を重ねてきた時のほうが
パートナーシップというのは
大切になってくるのかもしれませんね。

—–

何をしていても、ここに行きつく

パラダイム・シフトをするための質問

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP