Loading

BLOG

宿命鑑定&チューニング

今月は青龍先生とのコラボセッション、宿命鑑定チューニングをやっていますが、一般に告知する前に満席になってしまってました。

自分の宿命を知る

今回、ご参加下さった皆様はいいタイミングだったというか、だからいらしたのだなと思うような、ここで知ったからこそ!の方々。

 

もの凄く強い星をお持ちの方はその星を輝かせるために、それに見合ったご苦労や厳しい経験を積まれていらっしゃるのだな、と思うのでした。

 

また、例えば行動力の星や財運、人脈、名声を得る星を持っていたところで、それを使わなければ全く輝かない。

まずは知ること。

 

それがある、と知ることでそれを使うと「意図」を持つ。それを使う自分として在る。その姿勢が大切。聞いたところですぐには使えない。それでもいいのです。
それでも使おうと、行動力が売りの星があるならば、今はグズグズしていても決断してできるテイでやるのです。

 

しかし、結構皆さんは宿命通りに生きてこられていた方も多く、「なんでそんなことがわかるんですか?」「(宿命に)書いてありますから」と言うやり取りを何度もされている方もいらっしゃいました。

宿命を知ることで、これまでなんで自分はそう言うことが起こりやすいのだろうと悩んでいたことが「あ、宿命通りに生きてきたんだ」とある意味、納得、安心すると言いますか…
つまりは悩んでも仕方がないことだったのねと思うことができるというか。

そういう方も何人もいらっしゃいました。

 

また、新しいことを始めたいと思っていらっしゃる方はベストな時期をお聞きになったり、その時に注意すること、意識することなどもお聞きになれます。

いろんな角度から紐解けますので、質問は事前に頂きますがそれだけではなくて、その場で出てきた質問にも時間内であればお答えいただけます。

子供の頃のあの体験が

そして、その鑑定でのやり取りを聞かせて頂きながら、ここが宿命通りに生きられない心の癖だと思うポイントを私の方で抜き出しております。そこに対して、こういう状態になりたいですか?と確認しつつ、チューニング。

 

青龍先生に「この方の星を生かすためにどこを流しましょうね」とある方のセッションのときにお聞きしましたら、ご自身の特異性、オリジナリティの話となり、そこからその方が小学生の頃の運動会のお話になりました。

運動会で玉入れ競技に出ていたその方は、後ろ向きに座って背中の方へ玉を投げていたそうです。それを先生に「何をやっているの!」と注意されてめちゃくちゃ腹が立ったと言うことを思い出しました。

でも、そこが自分が考えた面白いことは誰にも評価されない、という信念に繋がっていたのです!そこをチューニングして書き換えましたら…

 

それまで作っていらっしゃるソフトウエアに対しても、心のどこかで「どうせ評価されない」と思い込んでいらしたのが「いや、これは面白いから絶対に広がっていく」と言う認識に変化したのです。

多分、この信念から創り出される現実は相当変化すると思われます。
これからが楽しみ!

チューニングすると

このコラボ、年末に先生の鑑定を受けた時に思いついてどうでしょうか?と提案したら「面白そう!」とすぐに乗って下さって始まりました。が、やっていてかなり手応えを感じます。

それは青龍先生もそのように思われているようで「(チューニングすると)お顔が一瞬で変わりますね。すごいですね」と言われます。

現にセッション直後から大口のお仕事がどんどん入って翌日にお電話くださった方。

変化するのが怖いと思われていたのが20→2になって、新しいお仕事もすぐに決まった方。

大変に強い星をお持ちで、もう色んなことに縛られず動くことをしない限り、もはや不完全燃焼は止まらないという方、「覚悟を決められますか?」とお聞きして、それが許される未来にチューニングをかけましたところ、1週間後に人生を変える大きな出来事が起こったそうです。

自分でも事象の立ち上げに磨きがかかったと感じております。

2月のセッション

2月4日(日)恵比寿サロン ステラマリス
2月22日(木)代々木公園 イデアキューブ

詳細はこちらです

なにぶん、青龍先生はお忙しいので
セッション枠は限られます。

いつもは一般告知前に埋まってしまうので、
今回は…。

必要な方に届きますように。

3/17-18@福岡旅二ティ

宿命鑑定師目指してます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP