Loading

BLOG

海が見える場所に住む

昨日、逗子の友人のところへ

ある勉強をしに行きましたのです。
友人が爽快なオープンカーで迎えにきてくれ

そのまま、日本のビバリーヒルズと言われる

披露山にまいりました。
芸能人や政治家、昔は文豪の家があった場所は

高台の眺めのよい高級住宅地でして

気持ちのいい場所でした。
空も物凄く澄み渡って、

その上、龍雲の凄いこと!

何か飛んでますでしょ?

反対はこんな感じですよ。


骨みたいですね。

それが少し時間が経ちますとこんな感じです。


楽しゅうございました。
ランチはバブル世代には懐かしの逗子マリーナの

石窯ピザとトマトカルボナーラを堪能し


勉強もいたしましたよ。

ここにまいりますとね、いつも思うことがあるのですよね。
それは…
「海が見えるところに住みたい〜!」
ってこと。
もう何年も何年もずっと思っている。
夜は遅くなるわたくしが待てないと主人はご飯を

食べるというので、逗子駅近くの美味しいバルにて

引き続き、乾杯〜!
このときにね、たまこ先生が新しくやるセッション

『風神チューニング』←わたくし命名

やって頂いたのです。


これが凄くてね、

例えば、わたくしは仙骨が痛いのですが

その理由というか、どこにアプローチしたら

良くなるかがわかるのです。
わたくし、今年やらないとならないことがあり、

というか、すでに1/3終わるかも、の今こんな事を

言っておりましていいのかしら?ですが

それは感情の解放なのです。
しかも、嬉しい、楽しい!ありがとう!

大好き!といったポジティブ感情の解放なの。
なんせ、わたくしはリアクションが薄いので

関西人には嫌われるというか、突っ込まれる…
ただ、ゆう子さん好き〜、と来られると

タジタジしてしまい、なんかしないと!と思い

しんどくなるので距離を取る、という感じです。
これが何故か、というものを見ていくと

出るわ出るわ、過去生の怒りや悲しみや

不当な扱いされた感やわかってくれないのね感や

それをカラダの中に感じて認めるのですが

わたくしは一緒にオペレーションもしてました。
そしてスッキリした時が上の笑顔の写真!
さあ、ここからは感情スッキリ感じまっせ〜と

すぐにはならないのですが、

突然、ですよ…
『海が見えるところに住むのだ〜!』

と吠えるように思ってしまったの!

もうね、なんでしょうね。

何か止めていたものが外れた感じです。
早速、FBで宣言しましたら

あっという間のいいね、とコメント!
うーん、あるゲームをしていたのですが

かなり、早くなりそうだわ。
もしかすると夏には海の家byゆう子がオープン?
皆さま、何が起こるかわからなくてよ!

これが先日書いた4月5月のやった方がいいこと

「ほー」の結果、起こったことでした!
楽しみ!

こんな夕陽を見れるかもです!

お楽しみに!

4月5月のテーマby上林

人生は激変することもある

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP