Loading

BLOG

美しさの質

週末は建国記念日の土曜日
熊谷千春さんたちと秩父ツアーに連れていって
いただきました。

始めてみる三十槌の氷柱は圧巻で
とても美しかったのですよ。

 

ここね、天然の氷柱と人口の氷柱があって
全然エネルギーが違うのに驚きました。
本当にはっきりわかるのですよ。

 

聞いていたような耳がちぎれるような
寒さではなくて
穏やかな風のない日だったので
ゆっくりと氷柱を堪能することができました。

 

その美しさは襟を正すような、凛としたもの。

 

そのあとはこれまた初めての三峯神社に詣りました。
三峯神社は狛犬でなくて
え?このあばらが出ているのはなに?と
思いましたら、狼ですか?

雪が所々にありましたが、
綺麗な清らかな空気感でした。

遥拝所から望む山々の美しいこと。

丘から、志を発信する…というミッションが
ありましたので、まずはここから。

冬の山もいいですよね。
先月行った諏訪も本当に良かったです。
気持ちが引き締まる空気感と美しさ。

 

三峯のあとは蝋梅(ろうばい)を見に
宝登山へ向かいました。

ロープーウェイで頂上までいきますと
上に宝登神社の奥宮があります。

 

ここから、秩父の武甲山という山が
見渡せるのですが、これピラミッドですよね。
エジプトというよりはマヤに繋がっている
感じをうけました。

ここ、写真でわかりますか?
蝋梅の林が広がっているのです。

本当に美しく、あたり一面の蝋梅が
芳しい香りを放っていて
うっとりするような心地になります。

朝の氷柱の凜とした美しさとは
また違った、優しく包み込むような
柔らかい美しさでした

なんだか、それまでのやり方ではなくて
これからの自分の在り方をを象徴するような
そんな感覚を受けました。
素敵な1日でした。 

絶対の自信からくる安心感

言語化された私の欲望

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP