Loading

BLOG

天命を生きる能力を開発する

先日、こちらの記事で丹田と正中線についてのお話を書かせて頂きました。しかし、これらを活性化することだけがその方にとってはいいとも限らないようでございます。

 

その方の天命に沿った丹田や正中線の形、活性度合いというものあるのです。だから、そういう活性化させるようなことをお伝えしているところへ通っていて、体調や精神に不調をお持ちになっていらっしゃる方も少なくないようです。

 

自分の能力をレベルアップさせたい、とお考えの方は多いのではないでしょうか。それも自己重要感を満たすためではなくて(すごい力を身につけたら自分がすごいと言ってもらえると考えている人)本当にこの命を自分がやるべきことをしていくために使うのだ…と考え、そのために能力を高めたいと思う方ということです。

能力の開発に大切なこと

わたくしは1年半、上林先生のセッションを定期的に受けながら能力開発を行ってきました。今までも様々なカラダやスピリチャル、ビジネス系、心理系のワークショップ、トレーニングや講座に出たりしてきました。
その中で思ったことがあります。

 

まず、自分は何のために能力を高めたいのか、
伸ばしたいのか、を明確に持っていること。
抽象度が高くても構いませんが、これがあるのとないのでは、取り組む意欲が変わります。

 

わたくしの場合はこれが咲ききるためには自分が持っている能力を出しきりたい、ということ。そして自分が特殊な能力があるらしい、とわかった時にはそれがどういう働きをするのか、なんのお役に立てるのか、そして実際のレベルで使えるようになること。これを思ってここ一年はやってまいりました。

 

次に大切なことは
自分の天命に沿った形で能力を伸ばしていくこと。

これは最初に書きましたが、ただやみくもに活性化すればいいというものではありませんし、自分の天命には必要ないものもあったりします。
だから、同じものを同じようにトレーニングするのではなくて、その人にあった個別指導が必須ではないか、ということ。

 

通常のそうした講座、ワークショップでは同じことをお伝えしてそれをみんなができるようにやっていく…というスタイルです。しかし、例えばチャネリングの仕方を学ぶといってもビジョンが得意な人、言語情報が得意な人、体感覚やら受け取るものが違うのが普通です。自分はこれができない、と思うのではなくて、こちらが強いというところを伸ばしていくことが必要だと感じます。

 

しかし、そのためには高度にそれを読み解ける指導者が必要となってまいりますので、なかなか実現はしにくいでしょう。

 

そして、さらに大事なことは
自分がどれだけできないかを知ること

ここが大切ではないかと考えております。
つい、何かを学ぶとできた気になって力を得たつもりになり、相手をコントロールしたり依存させたり、同業他者を非難したり、天狗になったり、様々な良くない状態になっている方もお見受けします。

 

そうではなくて、自分が捉えているものは全体のわずか一部であるのだ、ということを知っていることや、自分の弱点、できない部分、苦手な部分があるのだ、ということをちゃんと認識できていること。

 

これがあることで、防御を考えることもできますし、協力体制、つまり自分ができない部分を誰かに補ってもらうという協業の考えが出てまいります。一人で全部やろうとしない、一人で天狗にならない、奢らない、というためにも大切な部分だと考えます。

 

特にこれからの時代は一人で立っていくのではなくて、協力、協業していくほうが様々にうまくいく時代です。自分のできない、を正しく把握しておくことは大切です。

 

…と難しく言っておりますが、最終的にはこの人生(生まれてきた世界)をどれだけ楽しめるか、だとではないでしょうか。
そのために自分の能力を伸ばし、自分の可能性を高めていく。

そして今までできなかったことに挑戦してみたり、新しい創造をしてみたり、自分を通じて社会のお役に立っていく…そんなことができたなら…

新しい能力開発のスタイル

このようなことを総合して、上林先生と一緒に新しいスタイルの能力開発講座を企画することになりました。

最初からその人の天命にあった、そしてそのために持っている能力の強いものを見てそこを伸ばすように個別にトレーニングする講座です。
完全個別指導になるために少人数制。そしてグループで行うことで自分と人との違いを知ることができます。

また、自分ができない部分をどうやって他の能力を持っている人たちと協業していくのかを実践で学んでいきます。


「天命を生きる能力開発講座」

<内容>
●やることの詳細は人によっても変わりますが、チャネリング、丹田の各自の天命における活性化、要らないもの(思い込み、前提)などの削除・クリニングなど現時点での天命の実現のための能力開発、不要なものの調整、そして様々なものからの防御の方法など、今必要なものを身につけていきます。

●1回目はまずは合宿で温泉にゆっくりつかり、美味しいものを食べて、楽しみながら自分の強みを発見していきます。生活を共にすることで、その方の特徴を見ていくためです。
●毎回、座学・フィールドワーク・実地訓練などを混ぜながらその時に必要なものを取り入れていきます。
●必要に応じて海や山や川や自然の力を借りれる場所で授業
●4人までの少人数制

●申込み時にリーディングさせて頂き、受ける段階にある人かどうか判断させて頂きますので、少数精鋭のメンバーによる学び
●その方にあった能力を開発していくトレーニングを提案、また成長状況を見て様々に臨機応変に対応
●学びの時間の後は実践の時間を取り、グループで自ら提案する課題に対してみんなで取り組むという主体的な関わりを持つ講座
(自分がやりたいこと、試してみたいことをみんなでやってみることができるということです)
●月に1回なので、習ったことを次回までに実生活で実践してみて、そのレポートを持ち寄って次回の講義の内容がプラスされていきます。宿題必須。
●バディ制を取り、休んだ場合は相手が休んだ方にフォローをする。人に伝えることでより学んだことが強化されます。

<学ぶと…>
●自分が向かうべきところ(天命)がはっきりし、それに必要な能力のベースを強化していけます。
●自分の得意な能力、弱い部分を知ることができ、実世界でどのようにそれを活用していき、どういうことへ役立てていけるのかを学ぶことができます。
ただ、能力を開発するだけではなく、それをどう役立てるのかという具体的な方法を作っていけます。
●ただ、スピリチャルな能力が開かれるのではなく、それを使って実生活に役立てるレベルになります。
(例:会社、または個人の仕事で使って成果を出す、チャネラー、ヒーラーとして仕事をする、アーティストとしての才能を高める、など)

<こんな方にお勧め>
●ある程度の仕事をこなしてきており、もっと自分の天命を生きるために自分を使い切りたいと考えている方
●自分の今のスキル、能力のレベルをアップさせていきたいとお考えの方
●普通のビジネスをより成果を出させるためにスピリチャルな能力も使っていきたいとお考えの方
●天命を生きる人生のために自分を整えていきたいとお考えの方
●アーティストやヒーラー、チャネラーとしてやっている方の能力アップ

<場所>東京ハナホー
<日程>9月からの月1回1年間
(ガイドロプト未受講の方はプレ講座含む)
全て木曜に、一部変更になってます
プレ講座 9/7(木)13:00〜18:00

本講座:9/28-29(木金),10/12(木),11/9(木),12/7(木),1/18(木),
2/8(木),3/8(木),4/12(木),5/17(木),6/7(木),7/12(木),8/23(木)
全日とも10:00〜16:00

<講座受講料>初回特別価格前期37万5000円(+税)
後期37万5000円(+税)

<お支払方法>
●一括の場合、消費税分割引
●PayPalカード払いの場合手数料4%が追加されます
●2、4回分割、または最初15万支払い、前月末まで6万払いの月謝制もOK

ただ、学ぶ、みんなで同じことをするのではなく、学んだことを実践として自分たちで何に使えるのか、どう使えるのかを「考えていく」作業と「実際にやってみる」作業そして、それができているのか「検証してもらう」作業を同時にやっていきます。

>>お申込みはこちら

どうしてこんなスタイルなのか…

最初は「チャネラー養成講座」をしますか…と言っていたのです。
ですが、わたくしが今までのような同じやり方を同じように伝えていくスタイルではダメだ、という強烈な感覚がありまして(わたくしのコアポイントが吠えておりました)最初からその人個人の能力を見ていき、そこを伸ばすようなスタイルにしたい、とお願いしました。

それはなぜか…

 

もちろん、能力的なこともあります。例えば、先に書きましたように「できない」と思っても、そのやり方は自分には合ってない、というだけの場合もあります。

しかし、自分の得意な能力を伸ばしていく、というスタイルをとった時に例えばなにか1つのことをチャネリングしたとしても、自分がわかること以外にも違う見方があるのか、違う情報があるのか、ということを知ること

 

ある1つのそのやり方でうまくやれていたとしても、自分がわかっていることは全体の一部なのだ、という認識を持っていることというのがとてもとても大事なのでは、と考えたからです。

 

これがありませんと、なんだか自分はすごいことができるようになったと勘違いして、ダークサイドに堕ちていく人ができてしまうのです。自分なんてまだまだなんだ、知っていることは全体の一部なのだ、という謙虚な目を持ちながら、できている自分をも認めることのできるバランス感覚

ここを養っていきませんと、使い物にならないでしょう。

 

また自分が弱いところはどんな場合だったら、どういう能力を持っている人と連携したらいいのか、どういう力をサポートにもらうとより能力が発揮できるのか、というここの部分を身につけられるようにしたいのです。

 

これからは他の方々の力を借りていく協業、共栄の世界になります。
そうしたセンスを養っていくことは非常に大事なことです。自分だけの能力でやろうとしない、自分の限界を知っておく、そして相乗効果になるものを知っておくこと、これが今後必要になる視点です。

 

そして、ただ能力を開発するだけではなくて、それをどう使ったら自分を活かせるのか、人のお役に立てるのか…という具体的なことに落とし込めなかったら、スピリチャルな能力は使えません。
もっとそうした能力を自己満足のためではなく、日常の、ビジネスの、普通の生活の中で正しい使い方(人を貶めたり、呪ったりするのではなく)で天命を生きるために使える人を作りたいのです。

 

上林先生のミッション「その人の人間としての機能を最大限に活用させたい」というものとわたくしのミッション「生ききることは咲ききること」という思いが融合して、創り上げられる講座です。


上林先生が見極めたその人の能力を、それが最高最善に発揮されている場面をわたくしがリーディングしながら、具体的にどういう方向へと使っていくのかを一緒に考えていきます。
あなたの天命をあなたが本気で生きることをサポートしていきます。

この後の人生を「自分を使い切りたい」「天命に沿って生きたい」と思い、そのために地道にトレーニングしていくこと、自分の能力を高めることが悦びだと思える方、お待ちしています。

>>お申込みはこちら

備考欄に
●なぜ、この講座を受講したいのか、なんのために受講したいのかという受講動機をお書きください。

●ご質問があれば、そちらもお書きください
(講座の内容に関すること以外はお答えできない場合もございます)

なお、お申込み頂きましても今はまだその時期ではない、と判断された場合は受講頂けない場合もございますのでご了承くださいませ。

一緒に一年学べる方、楽しみにお待ちしています。

 

 

 

何から始めたらいいかわからない

本当の引き寄せの法則とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP