Loading

BLOG

だってステラだよ?

新しいことをすると書いてから、随分と時間が経ってしまいました。何をしたいのかと色々考えてみたところ、説明しないと納得できない人達に説明することはもう止めようと思いました。

私の見ている世界を視せる

今日、二代目との面談があり、相手に合わせて降りていくのをやめてくれ、と言われました。

私は昔からビジネススキルが「未来視」と言われておりますが、それは「ちょっと先」の未来ではなく、その人が本質で生きているある意味もっと先の未来というか、パラレルワールド。それを視ているのだから説明しないとわからない人達にもうわからせようとするのをやめなさい、とのこと。

 

わかってあげようと聞いてあげるのを止める。納得させようとするのをやめる。進まないのを何とかしようとするのをやめる。構ってあげるのをやめる。

 

ステラはただ「こうですね」というカケラを見せるだけ。

 

それだけで、それをしたい、ステラが視ているその私になりたいと自ら動けるひとだけを相手にするだけでよい、と言われたのでした。

 

「ステラが視ている景色」

それを視たい、体験したい、その私を生きたい、そう感じてくれる人が少しでもいるはずだから、必ずいるはずだから、その人たちだけを相手にして欲しい、と言われたのです。

 

どんどん進化していくエネルギー

先週のシン直弟子ステージの中で本当に濃い、深い話が師匠からされました。師匠からも「あと5年先に話そうと思っていたこと」と言われるほどに深い話をされていたのです。このエネルギーを学んでいく中で、私は面白くて面白くてならなかった。今回師匠が話して下さったことの、本当の凄さを理解した方はどれくらいいたのだろう。これまでもこのエネルギーは3次元の枠を軽々と超えていっていたが、どんどんと進化をしているし、1年前とはもう明らかに状況が違う。

 

ゲートを開ける意味も陽門銭も使えることも、出来ることも全く変わったのですよ。だから昔のインプットのままでそれらを見ようとしたら全く違うと思います。だからファーストの再受講とかも陽門銭がないのに値段が同じっておかしいとかいうレベルのもんじゃないのだよね。取られる、搾取される、とかいう設定をしてたなら、それだけのもんしか受け取れない。最近のアプテンティスさんたちがファースト開けただけでも、キラキラと楽しそうにしているのを見ていると、そのあたりの設定が違うことがわかる。設定が違うと受取れる物が違う。

だから軽々と現象を立ち上げ、結果を出していくでしょう。

 

DGO開けたからどうとかではなくて、どういう設定を採用していくの?という話。

そして、前回のシン直弟子ステージの際に二代目から、「どうしたいのよ?」という質問があった。みんなが一人ひとり自分の中心に降りて、どうしたいのかを探ったんだ。私は「自由であることを歓びたい」ということが出てきた。自分が自由なことは大前提だが、みんなももっと自由に囚われないで生きたらいいのに。。そんな人を見たいし、一緒に楽しみたい。

 

だってステラだよ?

ここからはちょっとトンデモ話に聞こえるから、読みたい人だけ読んで。

私は宇宙人、だそうです。あ、知っているか?今ゲートを開けている中で唯一違うエネルギーソースと繋がり、違うエネルギーを使っているらしい。だからなんだろうね、私と会うと大化けするのよね。私達、宇宙船を持っているらしいのだけど(笑)どうやら私の宇宙船は最新なのだそうです。いや、何ができるのか徐々に解ってくるわけですが。

 

先日、ファーストで二代目からゲートを開けてもらったのですが二代目が師匠に質問されたの。「この前ステラのゲートを開けた時ちょっと違っていたんですよね」「そりゃそうだよ…」と師匠曰く、ステラは全く違うエネルギーソースで違うエネルギーを使っているから、と。

 

「だって、ステラなんて名前だよ?当たり前じゃん」

 

そうなの?初耳です。こんな風に師匠からは今まで明かされなかったことも明かされてくるのですが、本当にどんどんとバージョンアップしていくのですよ。だから、それに伴って、私も劇的バージョンアップしているのです。多分、先月の私とは全く違うと思うのだが、実は今日二代目からこの話をお聞きして、私の中のナニカ、何だろう、ナニカが弾けたのですよ。

 

私はわたしのままでここで咲く

そして、明らかに日々進化していくのね。

私が視ているものをそのまま、出していいんだ。それを視たい、それを感じたい、それを体験したい人という人にだけ渡せばいい。

おはよう、わたし。

そんな私がこれからやること。

次の記事でご紹介しましょう。

 

しかし、明日明後日の講座、すでに全く次元が変わったと思います。参加される方、お楽しみに。テキスト一緒でも話すこと全く違うと思います。

 

 

ミステリーツアー満員御礼

三次元のことわりを越えて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP